エンジェルサイン 作品情報

えんじぇるさいん

音楽が紡ぐ6つの愛の物語。

チェリストのアイカとピアニストのタカヤ。音楽家で恋人同士の二人は、「いつか音楽で世界を感動させたい…」という同じ夢を追いかけていた。アルバイトをしながら、曲作りに苦悩するタカヤを見守るアイカ。そんな苦労の末、「エンジェルサイン」という曲を作り上げたタカヤだったが、心臓発作で帰らぬ人となってしまう。タカヤの亡き後、「エンジェルサイン」はアイカの演奏によって世界中で愛される曲となっていく。そして、その曲が世界で様々な奇跡を起こす。

「エンジェルサイン」の解説

漫画家・北条司が総監督を務めた実写オムニバス映画。世界108の国と地域から寄せられた「サイレントマンガオーディション」作品の中から選ばれたアジア・ヨーロッパ・南米の受賞5作品と、北条司が描き下ろしたオリジナルの「プロローグ&エピローグ」を加えて構成されている。全編を通してセリフを用いず、映像と音楽のみでストーリーが展開していくため、言語や国境を越え、世界中の人が共感できる内容となっている。5作品の監督は世界各国で名を馳せるアジアの有名監督たちが担当し、5作品をつなぐ重要な役割を果たす「プロローグ&エピローグ」では総監督を務める北条自らが初めてメガホンを取る。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年11月15日
キャスト 監督・総監督北条司
監督ノンスィー・ニミブット カミラ・アンディニ ハム・トラン 落合賢 旭正嗣
出演松下奈緒 ディーン・フジオカ 緒形直人 菊池桃子 佐藤二朗 プレオパン・パンイム
制作国 日本(2019)
公式サイト https://angelsign.jp/

(C)「エンジェルサイン」製作委員会

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「エンジェルサイン」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-11-25 18:53:25

広告を非表示にするには