ヘヴィ・トリップ/俺たち崖っぷち北欧メタル! 作品情報

へう゛ぃとりっぷおれたちがけっぷちほくおうめだる

心にメタルを抱き、フェスまで突っ走れ!

ヘヴィ・トリップ/俺たち崖っぷち北欧メタル!のイメージ画像1
ヘヴィ・トリップ/俺たち崖っぷち北欧メタル!のイメージ画像2

フィンランド北部の何もない田舎町。25歳のトゥロは4人組ヘヴィメタルバンドのボーカルだが、バンドは結成して12年間、一度もライブをしたことがなく、またオリジナル曲も作ったことがなかった。そんな彼らが一念発起してオリジナルを作り、さらにノルウェーのメタルフェスの主催者にデモテープを渡すチャンスに恵まれる。ところがいつのまにか、彼らの住む町ではフェスに出演が決定したことになってしまい、トゥロは後に引けなくなってしまう。

「ヘヴィ・トリップ/俺たち崖っぷち北欧メタル!」の解説

北欧では、今でも“ヘヴィメタル”は人気で、とりわけフィランドではメタル人口が多いことで知られているそうだ。しかし映画の舞台となるのは、都会ではなく田舎の小さな村。バンドメンバーは長髪に革ジャンと格好は良いが、主人公はその格好で自転車を漕いで通勤している。練習スタジオは、ギタリストの実家であるトナカイ屠殺工場だ。町の人間には笑われながらも、大好きなメタル一筋という彼らが、数々のトラブル(自ら招いたとこともあるが…)を乗り越え、国境を突破し、バイキング船に乗ってフェス会場へと乗り込む。主人公は、見た目はイケメンだが気が小さく、ライブ前には緊張してゲロを吐いてしまうというのが爆笑。ロック映画でいえば、『スパイナル・タップ』『デトロイト・ロック・シティ』がツボにはまった人なら、本作も好きになることはまちがいなしだ。

ヘヴィ・トリップ/俺たち崖っぷち北欧メタル!のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年12月27日
キャスト 監督ユーソ・ラーティオ ユッカ・ヴィドゥグレン
出演ヨハンネス・ホロパイネン ミンカ・クーストネン ヴィッレ・ティーホネン マックス・オヴァスカ マッティ・シュルヤ ルーン・テムティ
配給 SPACE SHOWER FILMS
制作国 フィンランド=ノルウェー(2018)
年齢制限 R-15
上映時間 92分
公式サイト http://heavy-trip-movie.com/

(C)Making Movies,Filmcamp,Umed ia,Mutant Koala Pictures 2018

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ヘヴィ・トリップ/俺たち崖っぷち北欧メタル!」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-02-28 00:10:57

広告を非表示にするには