シグナル100 作品情報

しぐなるひゃく

100のシグナルを解き明かし、生き残れ!

シグナル100のイメージ画像1
シグナル100のイメージ画像2

聖新学園高校3年C組の生徒たちは、学園祭の準備のため休日に登校していた。担任教師の下部が渡したDVDから妙な映像が流れた直後、何人かの生徒たちが急に自殺してしまった。実はその映像には「携帯を使う」「涙を流す」など、自殺を誘発する催眠発動のシグナルが100種類隠されていて、知らずにその行動をとってしまった者は後催眠で自殺してしまうと言うのだ。樫村怜奈ら生徒たちは、協力しながらシグナルを探ろうとするのだが…。

「シグナル100」の解説

宮月新、近藤しぐれ原作の人気コミックスを、『さまよう小指』の竹葉リサ監督が映画化。橋本環奈、小関裕太、瀬戸利樹、恒松祐里ら若手俳優たちが、謎の催眠にかけられた生徒たちを演じている。催眠を解く方法は、最後まで生き残ることのみ。誰が生き残るか、生徒同士の生存競争が始まる。そんな過酷な状況の中でも、友情や恋愛で結びついた仲間たちは協力し合おうとするのだが、いち早く秘密に気づいたある生徒が他の生徒を支配しようと醜い本性を現していく。生徒たちに催眠をかける担任教師・下部を演じる中村獅童の不気味な存在感からも、目が離せない。令和版『バトル・ロワイアル』とも言える学生たちの殺し合いの物語がここに誕生した。

シグナル100のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2020年1月24日
キャスト 監督竹葉リサ
原作宮月新
出演橋本環奈 小関裕太 瀬戸利樹 恒松祐里
配給 東映
制作国 日本(2020)
年齢制限 R-15
上映時間 88分
公式サイト http://www.signal100.jp/

(C)2020「シグナル100」製作委員会

コミカライズを読む

シグナル100

シグナル100(ジェッツコミックス)

※2020年2月18日時点の情報です。

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:3点★★★☆☆、2件の投稿があります。

P.N.「たっちゃん」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2020-02-14

犬鳴村を楽しみに行きましたが、多少怖い処は有りますが、それ程でも無いですね、シグナル100は、テレビで、予告編をやっていたのを思い出し、興味が出ましたが、最後は余り面白くは無かったですね。出ているのが、良く見ると、随分年取っているなあと思いました、橋本環奈も最後に残った人でしょうが、アイデアは良いのですか、それ程、惹き付けられる感じでも無いですね

最終更新日:2020-02-22 00:01:02

広告を非表示にするには