ジョジョ・ラビット 作品情報

じょじょらびっと

友達は、空想上のヒトラー

ジョジョ・ラビットのイメージ画像1
ジョジョ・ラビットのイメージ画像2

第二次世界大戦下のドイツ。心優しい10歳の少年ジョジョは、空想上の友だちのアドルフ・ヒトラーの助けを借りながら、青少年集団ヒトラーユーゲントで立派な兵士になろうと奮闘していた。しかし、ジョジョは訓練でウサギを殺すことができず、教官から“ジョジョ・ラビット”という不名誉なあだ名をつけられ、仲間たちからもからかわれてしまう。そんなある日、母親とふたりで暮らしていたジョジョは、家の片隅に隠された小さな部屋で、ユダヤ人の少女がこっそりと匿われていることに気付く。ジョジョの頼りとなるのは、ちょっぴり皮肉屋で口うるさいアドルフだけ…。臆病なジョジョの生活は一体どうなってしまうのか!?

「ジョジョ・ラビット」の解説

戦時下に生きる人々の生きる歓びと人生の真実を、弾けるユーモアとともに描いたヒューマン・エンターテイメント。主人公の少年ジョジョを演じるのは、本作で人生初のプロの仕事にして主演の座を獲得したローマン・グリフィン・デイビス。監督・脚本、そしてジョジョの空想上の友だちであるヒトラー役を務めるのは、俳優としても監督としても才能を発揮し、世界中から注目を浴びているタイカ・ワイティティ。(作品資料より)

ジョジョ・ラビットのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2020年1月17日
キャスト 監督・脚本・出演タイカ・ワイティティ
出演ローマン・グリフィン・デイビス スカーレット・ヨハンソン トーマサイン・マッケンジー サム・ロックウェル レベル・ウィルソン
配給 ウォルト・ディズニー・ジャパン
制作国 アメリカ(2019)
公式サイト http://www.foxmovies-jp.com/jojorabbit/

(C)2019 Twentieth Century Fox Film Corporation &TSG Entertainment Finance LLC

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:4.25点★★★★☆、4件の投稿があります。

P.N.「KENT」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2020-01-21

戦時中の子供たちの敵国に対する怪しげな噂話をするシーンなど、ディテールもきめ細かく佳作である。
あっけらかんとしたところが良さでもあろうが、個人的には、少し物足りなさもあった。もう少し尺を伸ばして、少女の内面的な描写を入れてもらいたかった。

最終更新日:2020-01-26 11:00:04

広告を非表示にするには