国家が破産する日 作品情報

こっかがはさんするひ

1997年の通貨危機の裏側を描く社会派ドラマ

国家が破産する日のイメージ画像1
国家が破産する日のイメージ画像2

韓国が好景気に沸いていた1997年、韓国銀行の通貨政策チーム長ハン・シヒョンは、すぐやって来る通貨危機を予測する。しかし政府が非公開の対策チームを招集したときには、国家破産までわずか1週間になっていた。一方、危機の兆候に感づいていた金融コンサルタントのユン・ジョンハクは、今がチャンスだと会社を辞め、勝負に出る。その頃、食器製造の町工場経営者ガプスは、大手百貨店からの大量発注を手形決済という条件で受けてしまう。

「国家が破産する日」の解説

1997年に韓国で実際に起こった通貨危機の裏側を描いた本作は、韓国のトップ企業の多くが経営破綻し、数多くの自殺者を出すほどの“国家存亡の危機”であったと、政府を痛烈に批判する社会派エンターテインメント。危機を打開しようとする政府の対策チーム、危機に賭ける若き投資家、事態のあおりを受ける町工場経営者の“3層構造”でストーリーが展開する。目まぐるしくも分かりやすい編集は、観客に臨場感を提供する。対策チームの中で国民の側に立って孤軍奮闘し、IMF専務理事とも堂々と渡り合うシヒョンを演じるのは、『タチャ イカサマ師』『10人の泥棒たち』などの名女優キム・ヘス。彼女の熱い主張は、多くの観客の共感を呼ぶに違いない。

国家が破産する日のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年11月8日
キャスト 監督チェ・グクヒ
出演キム・ヘス ユ・アイン ホ・ジュノ ヴァンサン・カッセル
配給 ツイン
制作国 韓国(2018)
上映時間 114分
公式サイト http://kokka-hasan.com/

(C)2018 ZIP CINEMA, CJ ENM CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「国家が破産する日」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-11-16 00:01:02

広告を非表示にするには