ソワレ 作品情報

そわれ

若い男女の切ない逃避行

ソワレのイメージ画像1

役者を目指し上京した若者・岩松翔太は、生まれ育った海辺の街の高齢者施設で演劇を教えることに。そこで働く山下タカラと、ある事件をきっかけに先の見えない逃避行を始める…。

「ソワレ」の解説

俳優・豊原功補、小泉今日子、外山文治監督らで立ち上げた映画制作会社「新世界合同会社」の第1回目のプロデュース作品。和歌山を舞台に若い男女の切ない逃避行を描く。主人公の翔太を実力派俳優・村上虹郎、ヒロインのタカラをインディーズ映画で最注目の新星・芋生悠が演じる。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督・脚本外山文治
出演村上虹郎 芋生悠
配給 東京テアトル
制作国 日本(2020)
年齢制限 PG-12
上映時間 110分

(C)2020 ソワレフィルムパートナーズ

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ソワレ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-01-24 00:11:03

広告を非表示にするには