最初の晩餐 作品情報

さいしょのばんさん

なつかしい味で家族の時間を取り戻す

最初の晩餐のイメージ画像1
最初の晩餐のイメージ画像2

カメラマンの麟太郎は、父親の日登志の葬儀に参列するために故郷へ帰ってきた。姉の美也子と準備をする中、母のアキコが“通夜ぶるまい”の弁当を勝手にキャンセルし、自分で料理を作ると言い出した。やがて運ばれてきたのは、目玉焼き。親類たちはざわめくが、麟太郎は気づいていた。これが、親父が初めて作ってくれた料理だと。母が作る数々の手料理を食べていく中で、家族のさまざまな思い出が脳裏によみがえってくる。

「最初の晩餐」の解説

「サザンオールスターズ」のドキュメンタリー映画をはじめ、CMやミュージックビデオ、短編映画などで国際的に評価を受けている常盤司郎監督が、構想7年をかけて制作。渾身のオリジナル脚本により満を持して制作された長編デビュー作。父親を亡くした家族が、通夜に出てきたある料理=目玉焼きをきっかけに、止まっていた家族の時がゆっくりと動き出し、家族も知らなかった秘密が浮き彫りになっていく様子を紡いだ感動作。主人公のカメラマン、麟太郎を演じるのは、幅広い作品で多彩な役を演じる若き演技派、染谷将太。その姉・美也子役に、次期NHK連続テレビ小説「スカーレット」でヒロインを務める戸田恵梨香が抜擢されるなど、実力派俳優の競演を楽しみたい。

最初の晩餐のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年11月1日
キャスト 監督・脚本・編集常盤司郎
出演染谷将太 戸田恵梨香 窪塚洋介 斉藤由貴 永瀬正敏
配給 KADOKAWA
制作国 日本(2019)
上映時間 127分
公式サイト http://saishonobansan.com/

(C)2019『最初の晩餐』製作委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

最終更新日:2019-11-12 10:41:09

広告を非表示にするには