左様なら 作品情報

さようなら

海辺の町を舞台に描かれる、次世代の青春群像劇

左様ならのイメージ画像1
左様ならのイメージ画像2

高校生の由紀は平穏な日々を過ごしていた。ある日、中学からの同級生の綾が、由紀に引越すと告げた翌日に、突然亡くなる。綾の死をきっかけにクラスメイトたちの人間関係にも思わぬ波紋が広がり、由紀は周囲から距離を置かれるようになるが…。

「左様なら」の解説

新進気鋭の女性監督・石橋夕帆が、イラストレーター・ごめんのTwitterで発表した初期作品を映像化。クラスメイトが死んでも、いじめられてもなお、当たり前のように続いていく「日常」を、リアルに映し出した次世代の青春ムービー。MOOSIC LAB 2018長編部門にて初公開され、観客の圧倒的な支持を集めた話題作だ。(作品資料より)

左様ならのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年9月6日
キャスト 監督石橋夕帆
原作ごめん
出演芋生悠 祷キララ 平井亜門 こだまたいち
配給 SPOTTED PRODUCTIONS
制作国 日本(2018)
上映時間 86分
公式サイト https://www.sayounara-film.com/

(C)2018映画「左様なら」製作委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「左様なら」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-09-13 20:00:09

広告を非表示にするには