エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ 作品情報

えいすぐれーどせかいでいちばんくーるなわたしへ

どんなに無様でも、愛おしい13歳の夏

エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へのイメージ画像1
エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へのイメージ画像2

ミドルスクール卒業を控えた8年生のケイラは、「学年で最も無口な子」に選ばれてしまう。友だちを作ろうとあの手この手で攻めても、空回りするばかり。YouTubeで更新中の動画には誰もアクセスしていない。シングルファーザーの父マークの気遣いは煩わしいだけだ。秋から進むハイスクール生活にも不安でいっぱいだが、一日高校体験プログラムでペアを組んだ年上のオリヴィアからモールに誘われて思わず舞い上がる。

「エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ」の解説

心も身体も持て余してしまう思春期の苦悩は、誰でも通る道ではあるが、自意識過剰と自己嫌悪に苛まれ、誰にも理解されない孤独に傷ついて涙を流す。そんな微妙な時期に追い打ちをかけるSNSの呪縛。本作にはインスタグラムやスナップチャットに翻弄されるイマドキのティーンの生きづらさが滲み出ている。元ユー・チューバーの新鋭ボー・バーナムが自身のオリジナル脚本で監督デビュー飾り、60以上の映画賞を受賞するなど絶賛された青春映画だ。「怪盗グルー」シリーズのアグネス役で声優をつとめたエルシー・フィッシャーが、隠しきれないニキビ顔と、大人への成長過程特有のアンバランスな体型の主人公を等身大の魅力で好演している。

エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年9月20日
キャスト 監督・脚本ボー・バーナム
出演エルシー・フィッシャー ジョシュ・ハミルトン エミリー・ロビンソン ジェイク・ライアン ルーク・プラエル ダニエル・ゾルガードリ フレッド・ヘッキンジャー
配給 トランスフォーマー
制作国 アメリカ(2018)
上映時間 93分
公式サイト http://www.transformer.co.jp/m/eighthgrade/

(C)2018 A24 DISTRIBUTION, LLC

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「r」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-10-01

面白かったです。
今はこの映画見て笑えるけど、青春時代に見てたらどうだったろうな?

最終更新日:2020-02-22 00:01:02

広告を非表示にするには