駅までの道をおしえて 作品情報

えきまでのみちをおしえて

愛犬がもたらす、女の子とおじいさんの絆の物語

駅までの道をおしえてのイメージ画像1
駅までの道をおしえてのイメージ画像2

8歳になるサヤカは、大好きだった愛犬ルーの帰りを今でも待っている。そんなサヤカと、幼い息子を亡くした経験を持つ老人・フセが出会い、互いに胸に抱えた“命の喪失感”を二人の絆で温かい想い出に変えていく…。

「駅までの道をおしえて」の解説

直木賞作家・伊集院静の同名小説を映画化。主人公・サヤカ役を演じるのは、『3月のライオン』やミュージカル「美少女戦士セーラームーン」などに出演する新津ちせ。一般公募で集まった候補者の中でオーディションが行われ、当時小学1年生だった新津に白羽の矢が立った。撮影は丸1年という長い時間をかけて季節を追いながら、時系列でじっくり撮影する贅沢なスタイルで敢行。少女の成長がリアルタイムに感じられる作品となっている。また、サヤカと出会い、心を通わせることになる老人・フセ役を、パリを拠点に俳優・演出家として活躍し、『沈黙-サイレンス-』でも強烈な印象を残した笈田ヨシが演じる。(作品資料より)

駅までの道をおしえてのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年10月18日
キャスト 監督橋本直樹
原作伊集院静
出演笈田ヨシ 新津ちせ 坂井真紀 滝藤賢一 マキタスポーツ 羽田美智子 柄本明 余貴美子 市毛良枝 塩見三省
配給 キュー・テック
制作国 日本(2019)
上映時間 125分
公式サイト https://ekimadenomichi.com/

(C)2019 映画『駅までの道をおしえて』

駅までの道をおしえてのロケ地

手軽に動画で視聴する

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、4件の投稿があります。

P.N.「かすみ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-11-11

始まって1分で既に泣いてました。
ちせちゃんは本当にさやかみたいでしたよ。
ルーとの走る所やぎゅーってする所…
自然過ぎて
物語とは思えない位入り込んでいました。
別れはとても辛いことだけれど、
時間は掛かっても
その事を受け入れて前に進み出す為にも背中を押してくれる作品だと思いました。
もう1回観たいと思ったので
もっと長くやって欲しいと思いました。

最終更新日:2020-09-30 17:01:13

広告を非表示にするには