ゴーストランドの惨劇 作品情報

ごーすとらんどのさんげき

トラウマ・ホラーの鬼才が仕掛けるトリック

ゴーストランドの惨劇のイメージ画像1
ゴーストランドの惨劇のイメージ画像2

人里離れた叔母の家を相続し移り住む事になったシングルマザーのポリーンと双子の娘。奔放な姉のヴェラに対し、妹のベスは内向的だった。新居に到着したその日の夜、二人の暴漢が家に押し入ってきた。娘を守ろうとする母は必死に反撃し、姉妹の目の前で暴漢たちをメッタ刺しにする。それから16年、ベスは小説家として成功した一方でヴェラは精神を病み、今もあの家で母と暮らしていた。べスは久しぶりに実家に戻る事になるが…。

「ゴーストランドの惨劇」の解説

トラウマ映画の傑作『マーターズ』の鬼才パスカル・ロジェ監督が、2012年の『トールマン』以来6年ぶりにメガホンをとった本作は、双子の姉妹を襲う悪夢のような出来事を描いたホラー。映画全体に伏線を張り巡らせながら、観る者を巧みに翻弄し、挑発する。残虐度はややマイルドになった感もあるが、その分不気味な人形たちが織りなす狂った世界感が恐ろしさを演出している。テレビドラマ「ティーン・ウルフ」などのクリスタル・リード、ドラマを中心に活躍しているアナスタシア・フィリップス、『ブリムストーン』などのエミリア・ジョーンズらがキャストに名を連ねている。「フランス映画祭2019」で上映されたほか、数々の映画祭に招待されている。

ゴーストランドの惨劇のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年8月9日
キャスト 監督・脚本パスカル・ロジェ
出演クリスタル・リード アナスタシア・フィリップス エミリア・ジョーンズ テイラー・ヒックソン ロブ・アーチャー ミレーヌ・ファルメール
配給 アルバトロス・フィルム
制作国 フランス(2018)
年齢制限 R-15
上映時間 91分
公式サイト http://ghostland-sangeki.com/

(C)2017 - 5656 FILMS - INCIDENT PRODUCTIONS - MARS FILMS - LOGICAL PICTURES

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「はちお」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-08-15

前作「トールマン」にがっかりしたパスカル・ロジェ監督だったが、今回は逆転満塁大ホームラン!
「このストーリー、どうなってるの!?」と思わず身を乗り出すほどのトリッキーなシナリオにズンズンズンズン邁進する演出、そして耽美な美術の数々、残酷シーンもさえ美しいのはフランス人の血のなせる業か?素晴らしい!!!

最終更新日:2019-12-14 00:01:08

広告を非表示にするには