ゴールデン・リバー 作品情報

ごーるでんりばー

ゴールドラッシュの時代に生きた4人の男

ゴールデン・リバーのイメージ画像1
ゴールデン・リバーのイメージ画像2

19世紀半ばのオレゴン。殺し屋として名を馳せるイーライとチャーリーのシスターズ兄弟は、雇い主の“提督”からウォームという男を始末する仕事を引き受ける。時はゴールドラッシュの時代。化学者というウォームは、川の中から金を見つけ出す特殊な方法を見つけ出したというのだ。金鉱を求めて南下しているウォームを、すでに提督の命を受けた連絡係のモリスが見張っていた。二人を追う兄弟だが、途中で感化されたモリスはウォームと手を結んでしまう。やがて4人は出会い、事態は予想外の方向へと向かっていく。

「ゴールデン・リバー」の解説

個性派4名の俳優による異色ウエスタン。原作の「シスターズ・ブラザーズ」は、日本でもその年の各社のミステリーベスト10にランクインするなど評判も高い作品。さらに今回の映画化では、監督をフランスの名監督ジャック・オーディアールが務めるほか、欧州での撮影という事もあり、普通のウエスタンとは異なった雰囲気になっている。殺し屋兄弟の兄には『シカゴ』など数々の名脇役を演じているジョン・C・ライリー、弟には演技派のホアキン・フェニックスが演じ、対照的ながらも暴力とユーモアが同居する兄弟を演じている。一方、追われる二人にも、『ブロークバック・マウンテン』のジェイク・ギレンホール、『ヴェノム』などのリズ・アーメッドと演技派を配置。殺伐とした話だが、それがこの映画に不思議なバランスをもたらし、独特の味わいを生んでいる。ヴェネチア国際映画祭では、準グランプリである銀熊賞を受賞した。

ゴールデン・リバーのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年7月5日
キャスト 監督ジャック・オーディアール
原作パトリック・デウィット
出演ジョン・C・ライリー ホアキン・フェニックス ジェイク・ギレンホール リズ・アーメッド
配給 ギャガ
制作国 アメリカ=フランス=ルーマニア=スペイン(2018)
年齢制限 PG-12
上映時間 122分
公式サイト https://gaga.ne.jp/goldenriver/

(C)2018 Annapurna Productions, LLC. and Why Not Productions. All Rights Reserved.

手軽に動画で視聴する

DVD・ブルーレイ発売情報

ゴールデン・リバー

ゴールデン・リバージャケット写真
発売日2019年11月22日
価格3,800円+税
発売元ギャガ
販売元ギャガ
型番GADS-2074


【特典】
インタビュー集(ジョン・C・ライリー/リズ・アーメッド)
日本版予告編

(C)2018 - WHY NOT PRODUCTIONS

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ゴールデン・リバー」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-11-07 13:26:55

広告を非表示にするには