兄消える 作品情報

あにきえる

レジェンド俳優が奏でる、心にしみる人生賛歌

兄消えるのイメージ画像1
兄消えるのイメージ画像2

小さな町工場を長きにわたり細々と続け、100歳で亡くなった父親の葬式を終えたばかりの鉄男。76歳の今も独身で真面目に暮らす彼のもとに、40年前に家を飛び出したまま音信不通だった80歳の兄・金之助が突然、舞い戻ってきた。それもワケあり風の樹里という若い女を連れて。その日以来、3人での奇妙な共同生活が始まる。やがて金之助の過去や樹里の素性が明らかとなる中、兄と弟それぞれの胸中に静かな確執が生まれる……。

「兄消える」の解説

信州上田を舞台に、40年ぶりに再会した80歳と76歳の対照的な老兄弟の絆を、ユーモアとともに描いた青春寓話。戦後から活躍し、170本以上の映画に出演した85歳のレジェンド俳優・柳澤慎一が兄の金之助を演じる。かつて人気を博した軽妙洒脱な演技は、今も健在。普段は杖なしで歩けず、重度の腰椎椎間板ヘルニアなどを患う柳澤は、「本作を遺作にしたい」という思いで撮影に臨んだという。弟・鉄男役には、俳優座養成所出身で、舞台や映画で活躍する名優・高橋長英。初監督のメガホンをとったのは、文学座の演出家で演劇界の重鎮・西川信廣。脚本に盛り込まれた監督の自伝的エピソードを、いぶし銀の演技で再現した心にしみる人生賛歌だ。

兄消えるのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年5月25日
キャスト 監督西川信廣
出演柳澤愼一 高橋長英 土屋貴子 金内喜久夫 たかお鷹 原康義 坂口芳貞 新橋耐子 雪村いづみ 江守徹
配給 エレファントハウス、ミューズ・プランニング
制作国 日本(2019)
上映時間 104分
公式サイト https://ani-kieru.net/

(C)「兄消える」製作委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、2件の投稿があります。

P.N.「まさゆき」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-08-13

昭和の匂いがする感じがしました。ジャックアンドベティに観に行きたいと思います。

最終更新日:2020-09-12 00:01:07

広告を非表示にするには