リヴァプール、最後の恋 作品情報

りう゛ぁぷーるさいごのこい

女優として生きた、恋に生きた。

リヴァプール、最後の恋のイメージ画像1
リヴァプール、最後の恋のイメージ画像2

1981年9月29日、ピーター・ターナーのもとに衝撃の知らせが飛び込んできた。かつての恋人グロリア・グレアムがイギリスのランカスターのホテルで倒れたのだという。「リヴァプールに行きたい」そう懇願するグロリアに対して、ピーターはリヴァプールにある自分の実家でグロリアを療養させることにした。ピーターの家族やリヴァプールを懐かしむグロリアだったが、全く病状を明かそうとしない。心配になったピーターは、主治医に連絡をとり病状を確かめる。そして、グロリアの死が近いことを悟ったピーターは、不意に彼女と楽しく過ごしていた頃を思い出すのだった。

「リヴァプール、最後の恋」の解説

イギリスの俳優ピーター・ターナーが1987年に発表した回顧録が原作。『悪人と美女』でオスカー助演女優賞に輝いた往年の大女優グロリア・グレアム。1950年代ハリウッドで活躍し、4度の結婚歴もある自由奔放な彼女と、駆け出しの若手舞台俳優ピーターの最後の恋を中心に描かれる。グロリア役を『キッズ・オールライト』のアネット・ベニング、ピーター役を『リトル・ダンサー』のジェイミー・ベルが演じる。監督は『ホワイト・ライズ』のポール・マクギアン。(作品資料より)

リヴァプール、最後の恋のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年3月30日
キャスト 監督ポール・マクギアン
原作ピーター・ターナー
出演アネット・ベニング ジェイミー・ベル ジュリー・ウォルターズ ヴァネッサ・レッドグレイヴ
配給 キノフィルムズ
制作国 アメリカ(2017)
上映時間 105分

(C)2017 DANJAQ, LLC. All Rights Reserved.

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「リヴァプール、最後の恋」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-10-27 16:47:00

広告を非表示にするには