きみと、波にのれたら 作品情報

きみとなみにのれたら

サーフィン好きの女子大生と消防士のラブストーリー

きみと、波にのれたらのイメージ画像1
きみと、波にのれたらのイメージ画像2

大学入学を機に、海辺の街へ越してきたひな子。サーフィンが大好きで、波の上では怖いものなしだが、自分の未来については自信を持てずにいた。ある火事騒動をきっかけに、ひな子は消防士の港と出会い、二人は恋に落ちる。お互いがなくてはならない存在となった二人だが、港は海の事故で命を落としてしまう。大好きな海が見られなくなるほど憔悴するひな子が、ある日ふと二人の思い出の歌を口ずさむと、水の中から港が現れる。「ひな子のこと、ずっと助けるって約束したろ?」再び会えたことを喜ぶひな子だが…。

「きみと、波にのれたら」の解説

『夜は短し歩けよ乙女』で日本アカデミー賞最優秀アニメーション賞受賞、『夜明け告げるルーのうた』ではアヌシー国際アニメーション映画祭長編コンペティション部門でクリスタル賞(グランプリ)を受賞した湯浅政明監督が贈る、長編オリジナル・アニメーション作品。(作品資料より)

きみと、波にのれたらのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年6月21日
キャスト 監督湯浅政明
声の出演片寄涼太 川栄李奈 松本穂香 伊藤健太郎
配給 東宝映像事業部
制作国 日本(2019)
上映時間 96分
公式サイト https://kimi-nami.com/

(C)2019「きみと、波にのれたら」製作委員会

きみと、波にのれたらのロケ地

ユーザーレビュー

総合評価:4.09点★★★★☆、13件の投稿があります。

P.N.「低評価の人に言いたい」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-08-28

結果から言うとめちゃくちゃ良かった。非現実だとかあり得ないとか言ってる人たちに1つ言いたい。アニメって現実じゃできないことをして楽しませるものじゃないのかと僕は思います。アニメにリアリティを求めるのはナンセンス。そうゆう人が現実とアニメの区別がつかずに犯罪を犯すと僕の勝手な偏見なので気にしないでください。つまり何が言いたいかと言うとひなこ可愛すぎ。

最終更新日:2019-11-15 00:11:04

広告を非表示にするには