えちてつ物語~わたし、故郷に帰ってきました。~ 作品情報

えちてつものがたりわたしこきょうにかえってきました

「えちぜん鉄道」の新人アテンダント奮闘記

えちてつ物語~わたし、故郷に帰ってきました。~のイメージ画像1
えちてつ物語~わたし、故郷に帰ってきました。~のイメージ画像2

東京でお笑いタレントを目指していた山咲いづみは、福井に帰郷して出席した友人の結婚式で、「えちぜん鉄道」の社長と出会い、アテンダントにスカウトされる。蕎麦屋を継いだ兄夫婦の家で居候を始めるが、父が死んだあともいづみは自分が養女だというわだかまりを抱き続け、兄との関係はぎくしゃくしたままだった。研修が始まっても“腰掛け”的な態度が出てしまい、同僚から指摘される始末。そんな中、電車内でちょっとした事件が起こる。

「えちてつ物語~わたし、故郷に帰ってきました。~」の解説

福井県を走る「えちぜん鉄道」のアテンダント・嶋田郁美氏のノンフィクション本「ローカル線ガールズ」をヒントに、数々のテレビドラマの企画・脚本を手掛けた児玉宜久監督がメガホンをとった本作。かつて、半年間に2度の重大事故を起こしてしまい運行停止になった京福電鉄が、住民の声を受けて「えちぜん鉄道」として復活した実話をもとにした人間ドラマだ。東京から帰郷した新人アテンダントを演じるのは、バラエティー番組でおなじみの横澤夏子。丸岡城やあわら温泉、東尋坊、越前大仏など福井県の名所が登場するが、ただの観光映画ではない、人間の絆を紡いだドラマこそが見どころ。お笑いタレント・横澤夏子とは違う彼女の一面にも注目したい。

えちてつ物語~わたし、故郷に帰ってきました。~のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年11月23日
キャスト 監督児玉宜久
出演横澤夏子 萩原みのり 山崎銀之丞 笹野高史 松原智恵子 緒形直人
配給 ギャガ
制作国 日本(2018)
上映時間 110分
公式サイト http://gaga.ne.jp/echitetsu/

(C)2018『ローカル線ガールズ』製作委員会

手軽に動画で視聴する

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「えちてつ物語~わたし、故郷に帰ってきました。~」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-12-04 00:01:02

広告を非表示にするには