映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS 作品情報

えいがようかいうぉっちふぉーえばーふれんず

60年前を舞台にした、エンマ大王誕生の物語

映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDSのイメージ画像1
映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDSのイメージ画像2

1960年代、東京。下町シンは病弱な母親と二人で暮らしていた。ある日、母親が何かに取り憑かれたように走り出し、車にぶつかって亡くなってしまう。落ち込んで川に飛び込もうとしたシンは、高城イツキから声をかけられた。イツキは自分の姉が妖怪に取り憑かれて殺されたといい、シンの母も妖怪に取り憑かれていたと語る。妖怪に復讐しようと考えたシンとイツキは、妖怪が見えるという少女・有星タエと共に、妖怪ウォッチを探しに行くが…。

「映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS」の解説

「妖怪ウォッチ」の映画5周年記念作品となる本作は、現代から60年前近く前、1960年代が舞台。母親や姉を亡くした孤独な少年たちが、妖術を使える家系に生まれた女の子と共に、妖怪ウォッチを使って家族の魂を取り戻そうとする物語だ。妖怪ウォッチを手にしたシンが召喚するのは、猫又、河童、座敷童子という日本古来の妖怪たち。そしてシンの守護霊である謎の妖怪・スーさんと共に、妖魔界へと入っていく。この妖魔界で閻魔大王の座を狙う紫炎という妖怪と激しい戦いを繰り広げることになるのだが、この戦いの模様はスペクタクルに満ちており、手に汗握る展開となっている。ゲスト声優として参加している小栗旬とブルゾンちえみの声の演技にも注目だ。

映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDSのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年12月14日
キャスト 監督高橋滋春
原作レベルファイブ
製作総指揮・原案・脚本日野晃博
声の出演種崎敦美 木村良平 東山奈央 小桜エツコ 関智一 小栗旬 ブルゾンちえみ
配給 東宝
制作国 日本(2018)
上映時間 100分
公式サイト http://www.eiga-yokai.jp/

(c)LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト 2018

ユーザーレビュー

総合評価:4.27点★★★★☆、11件の投稿があります。

P.N.「りんまママ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-01-13

ごめんなさい、子供が見たいと言うのでしょうがなく見ました。全く期待してなかったのですが、最後は号泣でした。私は子持ちアラフォーですが、夢にチャレンジしながら病気と戦っています。そんな私に、最後まであきらめないでやり通すこと、生きてみんなのために役に立ちなさい、と言う がんばれメッセージをいただいたような気がしました、映画を作って下さった方に感謝です、ありがとうございました!


レビューを投稿する

「映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-03-25 17:44:35

広告を非表示にするには