黒看 作品情報

くろかん

人は生きている限り 恨みを買う

黒看のイメージ画像1
黒看のイメージ画像2

のどかな田園地帯にある病院。この病院で看護師として働く麻間利江はある日、診察に訪れた乗田雪子と出会う。新婚の雪子は近頃、夫に触れられると、その部分を含めた身体中に蕁麻疹が発症するという原因不明の病状に悩まされていた。そして、雪子が通院を始めた頃から、病院内でも不可思議な現象が続発。雪子の症状とその現象から、ただならぬ妖気を悟った看護師長の務目は、病院内に渦巻く怨念や嫉妬、恨みなどを除霊の如く看護する黒い看護師、通称“黒看”の松友岬を招く。雪子を取り巻く邪悪な病状を取り除こうというのだ。そんな黒看の存在を否定していた利江だったが、雪子の症状が悪化したことでその邪悪なものを目の当たりにすることに。次第に黒看の存在を受け入れるようになった利江は、雪子の症状と対峙する岬の姿から、やがて恐ろしい真相を知る事になる……。

「黒看」の解説

怪談集「怪談実話傑作選 弔」に収められたエピソードを、AKB48の山田菜々美主演で映画化。AKB48のチーム8で兵庫県代表の山田菜々美が初の映画主演に大抜擢。またタイトルでもある黒い看護婦、通称“黒看”を「ウルトラマンX」『向日葵の丘 1989年・夏』などの活躍の目覚ましい百川晴香が演じている。監督は『コープスパーティー』の山田雅史。(作品資料より)

黒看のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年8月4日
キャスト 監督山田雅史
原作黒木あるじ
出演山田菜々美 百川晴香 佐伯香織 若松優 河合美咲 馬場・場番 広瀬真寿美 伊達さん
配給 チャンスイン
制作国 日本(2018)
上映時間 94分

(C)2018黒木あるじ/『黒看』製作委員会

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「黒看」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-09-18 00:12:02

広告を非表示にするには