パラレルワールド・ラブストーリー 感想・レビュー 5/13ページ 253件

ぱられるわーるどらぶすとーりー

P.N.「さなぎ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-07

染谷君見たさで行った映画館。
ごめんなさい玉森君。ちょっとジャニーズバカにしてたけど君、頑張ってたね!
引き込まれたよ!
崇史、強引過ぎだよ。怖すぎと思ったけど、切なくて涙が出てしまった。
正直、吉岡さんとのベッドシーンはいらなかったんじゃないの?と思った。
色々な意見があったけど、私は楽しめた映画でした。

P.N.「オールド」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-07

原作は読まずに、映画告知のみを観て映画館へ。ラブストーリーらしい冒頭の電車のシーン。そこからあれよあれよとパラレルワールドの世界に入り込んでしまいました。途中からラストは読めてくるんだけど、どうなるの!どうなるの!?画面から目が離せませんでした。一度観ただけでは全てが解けない。こんなに何度も観たくなる映画ははじめて!

P.N.「とと」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-07

2回目主人公の回想シーンで画面の質感が変わることに気づきました。なんて凝ったつくりなんだろうと、まだまだ隠されたこだわりがありそうで、物語の内容もされどでもこれば原作ありきなので、実写化の意味、作り手、演者のこだわりをまた体感しに劇場にいきたくなりました。こういう所も頭フル回転ってことなのかな

P.N.「なーな」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-07

原作を読んでからの観賞です。どうやって映像にするのかとても興味がありました。
本を読んだあとの映画観賞は、いまいちな事が多いのですが、この作品は原作を裏切らない作品だと思います。
本の内容を頭にいれつつも、少し違った視野で見ると面白いかもしれません。

ジャニーズの子の作品で敬遠する方もいると思いますが、演じている方達は全身全霊で演じています。
見て絶対に損はないと思います。

P.N.「タピオカ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-07

面白かった
最後にそうだったのかとわかるとゾクゾク感でまた見たいと思った

P.N.「ママ玉」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-07

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

映像化は難しいとされていた東野圭吾さんの作品だったので、原作を読みました。
これをどうやって108分にまとめるのか?また、ラストはどうなるのか?と思っていました。
一雫さんの脚本は、原作と異なる所も有りましたが、とても分かりやすいストーリーでした。
また、映像もデジタルとフィルムを使い分けて下さったので、2つの世界が分かりやすかったです。
キャストの配役も良く、特に、アイドルの玉森さんは、完全にオーラを消し去り、この作品に挑み演技が素晴らしかったです。
誰の視点から見るかで、感想も違ってくるので、何度でも楽しめる映画だと思います。

P.N.「パル」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2019-06-07

原作を読まず、映画をみた。1回目は、よくわからず。2回、3回と確認したくなる箇所が増えて、何度かみたくなる映画です。
すっきりと理解するには、1回では、わからない映画だと思います。
玉森さんは、イメージとは、全く違った。アイドル映画ではない。

P.N.「ゆう」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-07

一つ一つ考えながら見させて頂きました。どっちの世界?迷いながら。
予告から想像していたものとは全く違っていたのでとてもびっくりしましたし安易に想像したものではなかったので本当に楽しかったと共に胸が苦しくなるほどの愛情と友情。
2回3回と見ると更に理解していける映画なのかなと感じました。
また行ってみたいなと思います。

P.N.「Pon 東野さんファン必見!!」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-07

始まりから一気に引き込まれました!
ジャニーズの方が主演と言うことで、あまり期待はしていなかったのですが、主要キャスト3名の演技に引き込まれてしまいました。
原作を裏切らない仕上がりになっていると思います。
すでに2回見ていて、ストーリーも分かっているのに、細かい部分など気になりすでにまた見たいという気持ちです。
華やかさには欠けますが、東野圭吾さんファンの方には満足していただけるかと思います!

P.N.「きり」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-07

原作ファンです。
1度目は正直少しモヤモヤしたのですが、2度目は素直に映画の世界に浸れました。
キャストの演技も良く、どんどん引き込まれます。
また観たいと思える作品です。

P.N.「れもん」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-07

頭フル回転でした。
2回見ましたが、何度見ても色んな角度から楽しめるので次はまた
違う角度から見たいです!

P.N.「ソラ」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2019-06-07

2度観ました。
原作では玉森さん演じる主人公の「イヤな奴だなぁー」と思うところが少しマイルドになっていましたが、嫉妬、妬みなど親友にたいして見せる表情がジャニーズのアイドルとは思えませんでした。
こういう役もできるんですね。

染谷さんはさすがの演技。
吉岡さん、今までは苦手だったけど、こんなクールな感じもできるんですね。

パラレル感が伝わって来て原作の世界観を壊していないと思いますが、静かで暗めな画面で時々うとうとしてしまいました(^^;

P.N.「しらたま」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-07

開始直後はストーリーに突き放されて頭に「?」が浮かぶのだけど、絶妙な距離感でどんどん引き込まれていく!
上映後にパンフレットやシークレットサイトを見ると必ずもう一度見たくなる!!

P.N.「のこ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-07

わたしは、好きな俳優さん、好きな女優さん、好きな原作者さんが作品だったので、こちら作品を観に行きました。
原作を読まずに。(本を読むのは苦手なので)

なので、一回では全然理解出来ませんでしたが、立て続けに2回見たら、そういうこと!ってなったと同時に、いろんな目線で観たい映画だと思いました!

なので、1回だけ見て難しい、わからないって方にはぜひぜひもう1回観てみませんか?
謎は謎のままはスッキリしない映画です。

ストーリーはすごく引き込まれるので、まだまだ見たいです!

P.N.「タピオカ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-07

一度だけではわからない、何度も見てしまう。
三人の演技にゾクゾクしてます。

P.N.「るる」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2019-06-07

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

お友達に連れられ行ってきました。普段映画は観ない人です。東野圭吾の世界観は好きだから楽しみに、本は読んでないけど結末を知りたがりの自分はあらすじサイトで確認してから行くというなかなかないタイプなのかもしれません。
結論は面白かったです。ネタバレを自ら好んで読んだだけあってこのシーンはどっちの時?と考えながらスクリーンを観ていました。ストーリーは初見でも分かるけど深い部分まではなかなか理解できないような。観終わったあとは誰かと答えあわせしたくなる(笑)崇史と智彦と麻由子の役者さん違和感なく観れました。全体的にカラフルでなくモノトーンで進むラブストーリー

P.N.「ぴぃた」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-07

映画がはじまった瞬間からその世界に引き込まれました。
途中で鳥肌がたったり、ゾクゾクしたりざわざわしたり色んな感情になりました。
一回見た上で色々と理解した上でもう一度もう一度と何回も観たくなる映画だなと思いました!

P.N.「ひろみ」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2019-06-07

原作を映画化きっかけで、1年前に読んで、映画を観ました。
うろ覚えな点もありましたが、
すんなり頭に入ってきて、色々映像になって、分かりやすくなってるなと、、1回目は思いました。
やはり2回は観てみたい、
その気持ちに直ぐになり、2回目にみると、色々な見方ができ、深く映像話の中に入っていけました。
また原作を読んで映像館に行こうと思います。

P.N.「ろろ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-07

どうしても1回では解らなくて結局3回観ました。
元々謎解き系は大好きで、テレビだと録画して振り返ってみているけど映画はそういうわけには行かないので。
崇史、智彦、麻由子のそれぞれの心情が回を重ねる事に切なくなる。一番解りにくいのは麻由子だけど、最後のシーンは人を傷つけない思いやりと強さを感じました。
又観たいとおもいます。

P.N.「あき」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-07

原作を読んでいたため混乱せずに何とか理解しながら見れました。
玉森さんの演技が自然で良かったです。
また見たいと思います。
原作もまた読み返したいです。

最終更新日:2020-09-22 13:25:19

広告を非表示にするには