52Hzのラヴソング 作品情報

ごじゅうにへるつのらう゛そんぐ

台湾発のミュージカル・エンターテイメント

52Hzのラヴソングのイメージ画像1
52Hzのラヴソングのイメージ画像2

バレンタインデーの台北。書き入れ時の花屋の店主には、一緒に過ごす彼氏がいない。想いを寄せる女性のために注文の品を作った孤独なパン職人は、それが彼女からその恋人へ贈られるものだと知っている。切なさを胸に、花とチョコレートをそれぞれ配達する二人だが、ある事件から行動を共にすることに。一方、パン職人が愛する公務員の女性は、夢を追い続ける作曲家の恋人を応援しながら十年間生活を支え続けていたが、二人は別れとプロポーズという正反対の思惑でバレンタインの朝を迎えていた…。

「52Hzのラヴソング」の解説

世代も性別も超えた様々な愛のカタチを、17曲のラヴソングで綴った極上のミュージカル・エンターテイメント。バレンタインの一日を通して、世代も性別も超えた様ざまな愛のカタチと出会いを描く。メインキャストには、台湾のバンド宇宙人(Cosmos People)のリン・ジョンユー、もと棉花糖のシャオチョウ、トーテムのスミンなど、台湾の若手実力派ミュージシャンたちを起用している。監督は『セデック・バレ』のウェイ・ダーション。(作品資料より)

52Hzのラヴソングのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年12月16日
キャスト 監督ウェイ・ダーション
出演リン・ジョンユー ジョン・ジェンイン スミン チェン・ミッフィー リン・チンタイ シンディ・チャオ リー・チエンナ チャン・ロンロン ファン・イーチェン 田中千絵
配給 太秦
制作国 台湾(2017)
上映時間 108分

(C)2017 52Hz Production ALL RIGHTS RESERVED.

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「52Hzのラヴソング」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-10-20 14:22:34

広告を非表示にするには