ビジランテ 作品情報

びじらんて

話題の3人がアウトローな兄弟を演じる

ビジランテのイメージ画像1
ビジランテのイメージ画像2

閉鎖的な地方都市。幼い頃に失踪した長男・一郎、地元の市議会議員として身を尽くす次男・二郎、デリヘルの雇われ店長をしている三男・三郎─それぞれ別々の道、世界を生きていた3人であったが、父親の死をきっかけに一郎が30年ぶりに戻って来て、弟たちとの再会を果たす。だがや、深く刻まれた逃れられない三兄弟の運命は再び交錯しはじめ、欲望や野心、プライドがぶつかり合い、事態は凄惨な方向へと向かっていく…。

「ビジランテ」の解説

『22年目の告白 私が殺人犯です』のヒットが記憶に新しい入江悠監督によるオリジナル脚本作品。入江監督の地元である埼玉県深谷を舞台に、三者三様の人生を歩んできたアウトローな兄弟が、憎んでいた父親の死をきっかけに再会する姿を通じ、地方都市の暗部を浮き彫りにしていく。三兄弟を演じるのは、名バイプレーヤー・大森南朋、シリアスな役からコミカルな役まで幅広く演じるカメレオン俳優・鈴木浩介、映画、ドラマに引っ張りだこで、主演作『火花』の公開が控える桐谷健太の3名。タイトルのビジランテとは、「自警団」という意味。秩序が機能しない中で欲望や野心がどうぶつかり合うのか、個性派たちの演技に注目したい。

ビジランテのイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年12月9日
キャスト 監督・脚本入江悠
出演大森南朋 鈴木浩介 桐谷健太 篠田麻里子 島田久作 間宮夕貴 吉村界人 菅田俊
配給 東京テアトル
制作国 日本(2017)
年齢制限 R-15
上映時間 125分
公式サイト http://vigilante-movie.com/

(C)2017「ビジランテ」製作委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「ビジランテ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-12-17 00:01:02

広告を非表示にするには