不能犯 作品情報

ふのうはん

その男の殺人方法は、常識的に立証不可能…

不能犯のイメージ画像1
不能犯のイメージ画像2

ある日、真昼のカフェで、黒いスーツを着た男に水をかけられた金融会社社長の木島が心筋梗塞で命を落とす。刑事の多田友子は防犯ビデオに映っていた男を怪しむが、男の行為では殺人は現実的に不可能だった。別の殺人現場に現れたその男、宇相吹正を取り調べたキャリアの女刑事・夜目美冬は、その夜、謎の自殺を遂げる。取り調べに同席していた多田が自分の影響を受けない唯一の人間であることに気づいた宇相吹は、多田に接触してくる…。

「不能犯」の解説

「グランドジャンプ」に連載中の宮月新、神崎裕也による人気コミック「不能犯」を実写化した本作。「誰かを殺したい」と強く願う愚かな人間と刑事たちが、悪魔のような宇相吹正に翻弄される様を描いている。見つめるだけで人を殺すことができる宇相吹正を演じるのは松坂桃李。凄みたっぷりに片方の口角だけを釣り上げる笑顔は不気味そのものだ。この宇相吹の能力が唯一通用しない刑事・多田友子を演じるのは、沢尻エリカ。宇相吹とは対照的な自身の正義を貫こうとする刑事役をまっすぐに演じている。新人刑事役の新田真剣佑、若い板前役の間宮祥太朗、借金まみれのデリヘル嬢役真野恵里菜らも好演している。監督は『貞子vs伽?子』の白石晃士。

不能犯のイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年2月1日
キャスト 監督白石晃士
出演松坂桃李 沢尻エリカ 新田真剣佑 間宮祥太朗 テット・ワダ 菅谷哲也 岡崎紗絵 真野恵里菜 忍成修吾 水上剣星 水上京香 今野浩喜 堀田茜 芦名星 矢田亜希子 安田顕 小林稔侍
配給 ショウゲート
制作国 日本(2018)
年齢制限 PG-12
上映時間 106分
公式サイト http://funohan.jp/

(C)宮月新・神崎裕也/集英社・2018「不能犯」製作委員会

DVD・ブルーレイ発売情報

劇場版「不能犯」DVD通常版

劇場版「不能犯」DVD通常版ジャケット写真
発売日2018年7月13日
価格3,800円+税
発売元エイベックス・ピクチャーズ
販売元エイベックス・ピクチャーズ
型番EYBF-12003

ある日、真昼のカフェで、黒いスーツを着た男に水をかけられた金融会社社長の木島が心筋梗塞で命を落とす。刑事の多田友子は防犯ビデオに映っていた男を怪しむが、男の行為では殺人は現実的に不可能だった。別の殺人現場に現れたその男、宇相吹正を取り調べたキャリアの女刑事・夜目美冬は、その夜、謎の自殺を遂げる。取り調べに同席していた多田が自分の影響を受けない唯一の人間であることに気づいた宇相吹は、多田に接触してくる…。

(C)宮月新・神崎裕也/集英社 2018「不能犯」製作委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「猫のクロ」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2018-02-10

漫画原作で主人公がアニメ向きのため実写だと安っぽくならないかと思っていたが、宇相吹役の松坂桃李が役にピッタリでむしろ実写で良かったくらい。多田刑事役の沢尻エリカも好演していた。内容的には悪くないが、このストーリー内容なら、宇相吹に対し濁りのない殺意を持った多田刑事が電話ボックスの男(宇相吹)を呼び出し、宇相吹自身を殺すように依頼すれば全部解決するんじゃないかと野暮な事を考えてしまった(笑)


レビューを投稿する

「不能犯」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-09-13 15:00:07

広告を非表示にするには