フリクリ オルタナ 作品情報

ふりくりおるたな

伝説のアニメが再び世界を揺るがす!

フリクリ オルタナのイメージ画像1
フリクリ オルタナのイメージ画像2

「すっごくさぁ。欲しいものがあるんだよ」深紅の翼を追って“女”は空に消えた……。時はめぐり、星々を盗み取るほどの力はいま、少女の夢のなかで目覚めようとしている。「ベスパに乗った女に気をつけろ!」アイロンの吐き出す煙たちこめる街、ヘッドフォンの少女・ヒドミが轢かれた夜、クラスメイトの少年・井出の額から巨大ロボットが出現した!“特別なことなんてない日常”が終わりを叫び、ついにあの女が帰ってくる!

「フリクリ オルタナ」の解説

2000年、全6巻のOVAとして発表され、たちまち世界中のアニメファンを熱狂させた名作「フリクリ」。鋭いデザインワーク、予測のつかない演出、そしてオルタナティヴ・ロックのメロディーを乗せたダイナミックなアクションシーンの数々は、日本国内だけではなく、全世界に大きなインパクトを与えた。その「フリクリ」が、完全新作の劇場アニメーションとして帰って来た!スーパーバイザーを「フリクリ」の生みの親・鶴巻和哉、キャラクター原案を貞本義行が務め、the pillowsが楽曲を提供する。新たに、総監督には「踊る大捜査線」シリーズや「PSYCHO-PASS サイコパス」の本広克行、脚本には「ラスト・ディナー」の岩井秀人を迎えた。そしてアニメーション制作は、世に傑作を送り出し続けるProduction I.Gが、前シーズンに引き続き参加する。(作品資料より)

フリクリ オルタナのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年9月7日
キャスト 監督荒井和人 海谷敏久 小川優樹 井端義秀 末澤慧 博史池畠
総監督本広克行
声の出演新谷真弓 美山加恋 吉田有里 飯田里穂 田村睦心 小西克幸 永塚拓馬 鈴木崚汰 伊藤美紀 真坂美帆
配給 東宝映像事業部
制作国 日本(2018)
上映時間 134分

(C)2018 Production I.G / 東宝

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「BB」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-09-21

非常に満足した。
完全にフリクリの世界で、続編ではないがアナザーストーリーとして楽しめた。
今作の主人公河本カナは、前作のナオ太よりも感情表現がストレートで共感しやすく、仲間もみんな魅力的に描かれている。
演出も冴えており、小物の使い方も秀逸。
音楽はもちろんpillowsだ。
フリクリ好きのみならず、学園モノ好きや、SF好きにもオススメの改作。

最終更新日:2020-09-18 00:11:35

広告を非表示にするには