裏切りの街 作品情報

うらぎりのまち

決断しない大人の逃避行劇

同棲する彼女に小遣いをもらいながら怠慢な生活を続けるフリーターの菅原裕一と、穏やかな夫と専業主婦として平穏な日々を送る智子。お互いのパートナーに対して特別な不満もない毎日。ただ何となく、はっきりとした目的もないまま出会い系サイトで偶然出会った二人は意味のない逢瀬を重ねる。季節が変わり、二人の関係もすっかり惰性となったある日、とある出来事をきっかけに日常が揺らぎはじめる。それでも“選択”することを避け、現実から逃げて逃げて、ただただ流れに身を任せる二人は、今日も中央線沿いの街の中をぐるぐるとあてどなく彷徨う…。

「裏切りの街」の解説

三浦大輔が、2010年PARCOプロデュース公演として上演し、賞賛を浴びた舞台を自らの手で映像化。舞台では描かれなかった主人公2人のその後が新たに書き加えられて、映像配信サービスdTVにて映像化。配信時には月間視聴ランキング1位を獲得し話題となった作品であるが、本作はそれとは異なる編集が施されている。主人公・菅原を、映画、舞台と活躍する池松壮亮。相手役を寺島しのぶが演じる。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2016年11月12日
キャスト 監督・脚本三浦大輔
出演池松壮亮 寺島しのぶ 中村映里子 落合モトキ 駒木根隆介 佐藤仁美 平田満
配給 エイベックス・デジタル
制作国 日本(2016)
年齢制限 R-15
上映時間 132分
公式サイト http://uragiri.jp/

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「裏切りの街」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-06-17 00:01:20

広告を非表示にするには