よい子と遊ぼう 作品情報

よいことあそぼう

中学生五人組の危ない“日常”を描くドラマ

有名進学塾に通う五人の“普通”の中学生、リーダー格のビンゴ、手先が器用な原田、ちょっぴり臆病なくじら、オタクっぽい本屋、カラ元気な並夫。彼らが退屈しのぎにやることは盗みだった。今日も塾の帰りに早速相談、今回のターゲットは何故か冷蔵庫。即座に五人の役割分担を決め、決行に移す。盗んだトラックで家電量販店に乗りつけ、手際よく冷蔵庫奪取に成功する。だが彼らには冷蔵庫は必要なく、知り合いのライブハウスの店長に売りつけようとするが、結局は振られてしまった。

「よい子と遊ぼう」の解説

盗みを通してエネルギーを発散させる塾仲間の中学生五人組の危ない“日常”を描くドラマ。監督は「ザ・中学教師」の平山秀幸。脚本は「人間交差点・雨」の奥寺佐渡子、撮影は本作が劇映画デビューとなる芦澤明子が担当。WOWOWの映画シリーズ〈J・MOVIE・WARS〉の第2期の1本として7月に放映、のち劇場公開となった。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督平山秀幸
出演佐藤広純 高野真吾 高橋一生 海野真弘
制作国 日本(1994)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「よい子と遊ぼう」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-10-11 00:02:17

広告を非表示にするには