京城学校:消えた少女たち 作品情報

けいじょうがっこうきえたしょうじょたち

1938年、記録さえされなかったミステリー

1938年。外界から隔絶された寄宿学校にある少女が転校してくる。やがて生徒たちに異常な症状が現れ、一人、また一人と消えていき……。

「京城学校:消えた少女たち」の解説

日本統治時代の京城(現・ソウル)を舞台に、次々に少女が消えていく寄宿学校の秘密を描いたミステリー。『過速スキャンダル』のパク・ボヨン、『ソウォン/願い』のオム・ジウォンらが出演。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2016年8月4日
キャスト 監督イ・ヘヨン
出演パク・ボヨン オム・ジウォン
配給 マクザム
制作国 韓国(2015)
上映時間 99分

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「京城学校:消えた少女たち」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2021-02-26 18:00:29

広告を非表示にするには