君の名は。 作品情報

きみのなは

時空を超えてつながる切ないラブストーリー

君の名は。のイメージ画像1
君の名は。のイメージ画像2

千年ぶりの彗星の来訪を控えた日本。田舎町で暮らす女子高校生・三葉は、自分が東京の男の子になる夢を定期的に見ていた。夢の中で、都会の暮らしを満喫する三葉。一方、東京の男子高校生の瀧も、やはり不思議な夢を定期的に見ていた。知らない山奥で、自分が女子高校生になっているのだ。やがて、自分たちが実際に入れ替わっている事を受け止めていく2人。だが、その矢先、突然入れ替わりが途切れてしまう。

「君の名は。」の解説

人は常に自分の半身である誰かを探し求めているのかもしれない。人の中身が入れ替わってしまう映画は、設定としては珍しくない。ただしこの物語は、SFでありファンタジーであるが、何よりも“満たされない感情を抱えている主人公”が精一杯生きる青春映画として描かれている。お互いにどこに住んでいるかわからないほど遠くに暮らしている高校生の男女。大人になってしまえば、その距離は大したことはないが、高校生の2人にとっては自分の周辺が世界なのだ。2人が生きる田舎と華やいだ都会の描写が、対照的にうまく描かれている。本作は観客の年齢に関係なく、いつのまにか2人の感情に寄り添える、切ないラブストーリーになっている。

君の名は。のイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2016年8月26日
キャスト 監督新海誠
声の出演神木隆之介 上白石萌音 長澤まさみ 市原悦子 成田凌 悠木碧 島崎信長 石川界人 谷花音
配給 東宝
制作国 日本(2016)
上映時間 106分
公式サイト http://www.kiminona.com/

(C)2016「君の名は。」製作委員会

ユーザーレビュー

総合評価:4.3点★★★★☆、162件の投稿があります。

P.N.「うみ」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2017-03-29

新海さんいつもながら素晴らしい背景ですね…RADはいいんだけど絵と合わせすぎでまず蕁麻疹胸揉みすぎで吐気二人のやりとり?どこにキュンキュンするの?…エバ苦手だけどシン・ゴジは最高だったから、君のなは高評価が理解できずに余計にイライラする…


レビューを投稿する

「君の名は。」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-03-29 16:01:35

広告を非表示にするには