無防備都市 感想・レビュー 2件

むぼうびとし

総合評価5点、「無防備都市」を見た方の感想・レビュー情報です。投稿はこちらから受け付けております。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2017-11-26

東京工芸大學の映画のリテラシー公開講座で改めて本編やDVD〈マーチン・スコセッシのイタリア映画旅行〉等を観るとロベルト・ロッセリーニ監督作品のキーワードが「事実の演出」(アンドレ・バザン)で有る事に気付く。対象をカメラアイの冷徹な客観的な視座で描く手法や対象を見詰める人のリアクションの連鎖で視座を移行させたり、飛躍させたり…、と。映画を教室で読み解いて見て初めて思い当たる事も多い。映画館では多分、無意識に見ている一寸した事が、此処では作り手の作家=監督の観点から考えて見る興味になるしねー。

P.N.「PineWood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2017-06-22

先日、ダステイン・ホフマン主演の<マラソン-マン>の放映を視ていたら、ローレンス-オリビエ扮する残忍な歯医者の拷問シーンで本編や<戦火のかなた>の中に出て来る尋問室の場面が連想された。本編はアンナ-マニアーニの衝撃的なシーンが余りにも有名だが、気骨な神父が口を割らないレジスタンスの姿に胸打たれた…。「肉体は滅びても精神は滅びず」の字幕が眼に焼き付いている!

最終更新日:2021-01-23 13:31:08

広告を非表示にするには