ハイネケン誘拐の代償 作品情報

はいねけんゆうかいのだいしょう

大富豪ハイケネン氏誘拐事件の内幕を描く

ハイネケン誘拐の代償のイメージ画像1
ハイネケン誘拐の代償のイメージ画像2

1983年のアムステルダム。大ビール会社「ハイネケン」の会長で世界屈指の大富豪、フレディ・ハイネケンが何者かに誘拐された。警察は巨大な組織による犯行と思い込んでいたが犯人は、犯罪経験のない5人の若者だった…。仲間と共同経営している建設業の会社が不況のあおりを受け倒産。さらに銀行から融資を断られ完全に人生に行き詰ってしまい、5人は大胆不敵な計画を実行、史上最高額(当時)の身代金を要求したのだった。

「ハイネケン誘拐の代償」の解説

1983年に起きたビール会社「ハイネケン」の経営者誘拐事件を基にしたドラマ。犯罪未経験の若者5人組による犯行であった事、そしていまだに身代金の大半の行方がわかっていない事など、多くの謎を残す事件の裏で何が起きていたのかを明らかにしていく実話ベースのサスペンス。見どころは何と言ってもその豪華なキャスト。誘拐された被害者でありながら、犯人を翻弄する大富豪フレディ・ハイネケンを演じるのは、名優アンソニー・ホプキンス。一方、誘拐犯グループを演じるのは、『アクロス・ザ・ユニバース』ほか話題作に出演が続くジム・スタージェスと、『アバター』のサム・ワーシントンなど。若手実力派のイケメンが揃っている。

ハイネケン誘拐の代償のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2015年6月13日
キャスト 監督ダニエル・アルフレッドソン
出演アンソニー・ホプキンス ジム・スタージェス サム・ワーシントン ライアン・クワンテン
配給 アスミック・エース
制作国 ベルギー=イギリス=オランダ(2015)
上映時間 95分

(c)2014 Informant Europe SPRL, Heineken Finance, LLC

手軽に動画で視聴する

DVD・ブルーレイ発売情報

ハイネケン誘拐の代償

ハイネケン誘拐の代償ジャケット写真
発売日2015年12月22日
価格3,800円+税
発売元KADOKAWA
販売元KADOKAWA
型番DABA-4914


【特典】
インタビュー
劇場予告編

(C)2014 Informant Europe SPRL, Heineken Finance, LLC

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「PineWood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2017-06-17

アンソニー・ホプキンス演じる白髪の大富豪ハイネケン氏が監禁されながら誘拐の主犯に向かって言う台詞が印象的!!「人生には大金を選ぶか多くの友人を選ぶか、其のどちらかだ。二つを同時に叶えるのは難しい」。犯人達は融資してくれない銀行への不満や出来心から軽いノリで誘拐事件を起こしたかも知れないが其の代償は、余りにも大きかった。最愛の妻とは会えなくなり、親戚、家族まで逮捕されたー。他方ハイネケン氏は警備会社を設立し新たな事業を起こした。

最終更新日:2019-10-17 11:55:47

広告を非表示にするには