ジュラシック・ワールド 作品情報

じゅらしっくわーるど

あのテーマパークが遂にオープン!

ジュラシック・ワールドのイメージ画像1
ジュラシック・ワールドのイメージ画像2

あの事件から22年後。ついに“ジュラシック・ワールド”がオープンした。そこへ、パークの運営責任者のクレアの甥、ザックとグレイがやって来た。2人は、お目付役の手を振り切ってパーク観光へ。一方、パークでは遺伝子操作で生み出したハイブリット恐竜のインドミナス・レックスが誕生していた。防護壁を破って逃走したインドミナスは、パーク内へと向かう。少年たちを救うため、クレアは専門家のオーウェンに助けを求める。

「ジュラシック・ワールド」の解説

『ジュラシック・パークIII』に続く、シリーズ第4弾。作品内ではトラブル続きでオープンする事はなかったジュラシック・パークだが、本作では恐竜テーマパーク“ジュラシック・ワールド”としてとうとうオープン。しかし、人間の驕りから、脱走した恐竜が人間を襲うという第1作目と同じストーリーが主軸になっている。前3作ですでにいろいろな恐竜を見せてきているため、今回は恐竜と人間との闘い、あるいは恐竜同士の闘いが大きな見せ場になっている。とくにシリーズに新たに登場するハイブリッド恐竜インドミナス・レックス、そして初の水棲恐竜モササウルスは、恐竜ファンには楽しみだ。主演は、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のスターロード役で注目を浴びたクリス・プラット。

ジュラシック・ワールドのイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2015年8月5日
キャスト 監督コリン・トレボロウ
製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ
出演クリス・プラット ブライス・ダラス・ハワード タイ・シンプキンズ ニック・ロビンソン
配給 東宝東和
制作国 アメリカ(2015)
上映時間 125分

(C)UNIVERSAL STUDIOS & AMBLIN ENTERTAINMENT, INC.

ユーザーレビュー

総合評価:3.94点★★★☆、17件の投稿があります。

P.N.「ぼくのかんがえたさいきょうのきょうりゅう」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2018-05-15

声優下手くそ、キメラ恐竜、バカな脚本、CG濫用、怪獣バトルなどなど。ジュラシックパークを観るほうがよっぽどいい。絶賛してる人の気がしれない。しかしまあハリウッドのレベルも低くなったよね。こんな出来で世界中を騙せるんだから。シリーズに泥を塗った迷作。作品とも呼びたくないね。


レビューを投稿する

「ジュラシック・ワールド」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-07-14 00:01:03

広告を非表示にするには