MARCHING-明日へ- 作品情報

まーちんぐあすへ

マーチングバンドを通し描かれる人々の交流

MARCHING-明日へ-のイメージ画像1
MARCHING-明日へ-のイメージ画像2

横浜のマーチング・バンド「ヨコハマ・ジーベック」。メンバーたちは全国大会優勝を目指して今日も練習に熱が入る…はずが、今年は特にブラス部門にさまざまな問題が浮上する。ソロを目指して退団発言をする大学生の忠信、練習と仕事の両立に悩む淳、故郷・福島を襲った震災の爪跡から立ちあがろうとする中学生の洋介と詩織…。そんなメンバーたちを何とかひとつのチームにまとめたいと思う隊長のマリ。しかし、そこへ原発事故後の現状に苦悩する詩織の兄・漁師の勝男の問題までも絡んでくる――。

「MARCHING-明日へ-」の解説

港街・横浜の地を発祥とするマーチングバンドに関わる人々を軸に、東日本大震災・福島のブラスバンドの人々との交流を通して人間の支え合いを描く、音楽ヒューマンドラマ。メガホンを取ったのは『ドン松五郎の生活』『風のダドゥ』の中田新一監督。『人狼ゲーム』『劇場版 仮面ティーチャー』の竹富聖花、『王様ゲーム』の桜田通がメインキャストを務める。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2014年8月23日
キャスト 監督中田新一
出演竹富聖花 桜田通 石田法嗣 小林涼子
配給 MARCHING配給委員会
制作国 日本(2014)
上映時間 112分

(C)2014 MARCHING株式会社

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「MARCHING-明日へ-」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-05-25 00:01:09

広告を非表示にするには