宇宙戦艦ヤマト2199 第七章 そして艦は行く 作品情報

うちゅうせんかんやまとにいいちきゅうきゅうだいななしょうそしてふねはゆく

新生ヤマト第七章

ドメル率いるガミラス艦隊との数々の死闘をくぐり抜け、ついにイスカンダルとガミラスが存在するサレザー恒星系にワープアウトしたヤマト。ところが突如、高エネルギー体の攻撃がヤマトを襲う。間一髪の危機に、沖田艦長は最大船速で惑星ガミラスにヤマトを突入させるのだった。

「宇宙戦艦ヤマト2199 第七章 そして艦は行く」の解説

1974年に読売テレビ系列で放送され、今なお絶大な人気を誇るテレビアニメシリーズ「宇宙戦艦ヤマト」。本作はテレビシリーズ第1作をベースに、新たなスタッフで制作する完全新作アニメーション「宇宙戦艦ヤマト2199」の、第23話から第26話分で構成され、ヤマトの壮大なる旅についに終止符が打たれる完結編。声の出演は「MARCO 母をたずねて三千里」の菅生隆之、「輪廻のラグンジェ 鴨川デイズ」「黒執事」の小野大輔。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2013年8月24日
キャスト 監督出渕裕
声の出演菅生隆之 小野大輔 桑島法子 鈴村健一 大塚芳忠
制作国 日本(2013)

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「宇宙戦艦ヤマト2199 第七章 そして艦は行く」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-10-11 10:26:03

広告を非表示にするには