マラヴィータ 作品情報

まらう゛ぃーた

田舎町に、元マフィアの一家が越して来た!

マラヴィータのイメージ画像1
マラヴィータのイメージ画像2

フランスの田舎町に引っ越して来たブレイク一家は、実はワケあり。一家の主フレッドはかつてNYのマフィアだったが、今ではFBIの証人保護プログラムを受けている身だ。彼の家族は、料理が上手だが放火癖がある妻マギー、ちょっかいを出した者には倍返しの娘ベル、悪知恵が働く息子ウォレンとクセ者揃い。監視と世話役のFBI捜査官スタンスフィールドはいつも家族に手を焼いていた。そんな中、フレッドの元に殺し屋が迫っていた…。

「マラヴィータ」の解説

“FBIの証人保護プログラムを受け、フランスの田舎町で暮らす元マフィアの一家”という設定のコメディ作品。この役に適任といえば、アル・パチーノを除けばデ・ニーロしかいない。もともとリュック・ベッソンは製作と脚本だったが、主人公をデ・ニーロが演じる事に決まった時点で、「こんなチャンスはない」と自分が監督する事を決めたそうだ。フランス人とアメリカ人が相互に抱くステレオタイプのギャグ、マフィアのパロディなど、基本がコメディなので、たとえ死体の山が築かれてもシリアスさはなく、笑える作品になっている。デ・ニーロも久々のはまり役と言えるかもしれない。海外ドラマファンには、「グリー」のクイン役で人気のディアナ・アグロンが、一家の娘役を演じているのも見どころ。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2013年11月15日
キャスト 監督・脚本リュック・ベッソン
製作総指揮マーティン・スコセッシ
出演ロバート・デ・ニーロ ミシェル・ファイファー トミー・リー・ジョーンズ ディアナ・アグロン
配給 ブロードメディア・スタジオ
制作国 アメリカ=フランス(2013)
年齢制限 PG-12
上映時間 111分

(C)EUROPACORP- TF1 FILMS PRODUCTION - GRIVE PRODUCTIONS Photo : Jessica Forde

手軽に動画で視聴する

DVD・ブルーレイ発売情報

マラヴィータ

マラヴィータジャケット写真
発売日2014年6月3日
価格3,900円+税
発売元ブロードメディア・スタジオ/ハピネット
販売元ハピネット
型番BIBF-8442

フランスの田舎町に引っ越して来たブレイク一家は、実はワケあり。一家の主フレッドはかつてNYのマフィアだったが、今ではFBIの証人保護プログラムを受けている身だ。彼の家族は、料理が上手だが放火癖がある妻マギー、ちょっかいを出した者には倍返しの娘ベル、悪知恵が働く息子ウォレンとクセ者揃い。監視と世話役のFBI捜査官スタンスフィールドはいつも家族に手を焼いていた。そんな中、フレッドの元に殺し屋が迫っていた…。
【特典】
メイキング
キャストインタビュー集vロバート・デ・ニーロ来日時舞台挨拶
予告編集

(C)EUROPACORP- TF1 FILMS PRODUCTION - GRIVE PRODUCTIONS Photo : Jessica Forde

ユーザーレビュー

総合評価:3.67点★★★☆、3件の投稿があります。

P.N.「真浦塚真也」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2015-01-24

面白かったけど、ラストのバトルシーンとオチがいまいち。前半から中盤にかけてが良かっただけに失速感が否めなかった。


レビューを投稿する

「マラヴィータ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-03-22 14:17:59

広告を非表示にするには