トランス 作品情報

とらんす

失われた記憶を探り、3人の思惑が交差する

トランスのイメージ画像1

ロンドンのオークション会場で、ゴヤの名画が強奪された。しかしギャングのフランクがバッグを開けると、そこにあるのは額だけで肝心の絵はなかった。一方、手引きをした競売人のサイモンはフランクに頭を殴られた衝撃で記憶を失い、絵のありかも、またなぜ隠したのかも忘れてしまう。そこでフランクは催眠療法士にサイモンの記憶を取り戻させようと考える。催眠療法士のエリザベスが候補にあがり、治療を受けるサイモンだが、次第に意外な事実が明らかにされて行く。

「トランス」の解説

『スラムドッグ$ミリオネア』でアカデミー作品賞、監督賞などを受賞し、続く『127時間』も高く評価されたイギリスのダニー・ボイル監督。そのボイル監督が、2012年のロンドンオリンピック開幕式の総監督を挟んで製作したのが、この『トランス』だ。映画は名画の窃盗事件から始まり、そこから催眠療法による深層心理探索、さらには女性療法士と2人の男の駆け引きという心理サスペンスへと予想も付かない展開へと突入して行く。毎回、スピーディな語り口と凝った映像を見せてくれるボイル監督だが、本作でも“隠された心の中を映像化しよう”という意欲を見せている。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2013年10月11日
キャスト 監督ダニー・ボイル
出演ジェームズ・マカヴォイ ヴァンサン・カッセル ロザリオ・ドーソン
配給 20世紀フォックス映画
制作国 アメリカ=イギリス(2013)
年齢制限 R-15

(C)2013 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

手軽に動画で視聴する

DVD・ブルーレイ発売情報

トランス

トランスジャケット写真
発売日2014年2月5日
価格4,990円(税込)
発売元20世紀フォックス
販売元20世紀フォックス
型番FXXA-54571


【特典】
未公開シーン集
メイキング映像集
ダニー・ボイル監督が過去作品を語る
ショート・フィルム:スペンサー・サッサー監督 『EUGENE』
オリジナル劇場予告編
隠しコマンド

(C)2014 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「トランス」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-09-29 15:39:22

広告を非表示にするには