009ノ1 作品情報

ぜろぜろないんわん

バイオレンス&エロスの本格アクション

009ノ1のイメージ画像1

石ノ森章太郎初の“バイオレンス&エロス”がテーマの青年向けコミック「009ノ1(ゼロゼロクノイチ)」を、石ノ森章太郎生誕75周年を記念して実写映画化。近未来、冷戦状態の二国間で活動するウェスタンブロックのサイボーグエージェント、ミレーヌ・ホフマンの活躍と葛藤と成長を描く。主演は、2003年に「ミスマガジン」グランプリを獲得し、以降、女優・タレントして多方面に活躍中の岩佐真悠子。監督は、ウルトラマンシリーズ、仮面ライダーシリーズ、スーパー戦隊シリーズの三大特撮を撮ってきた坂本浩一。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2013年9月7日
キャスト 監督・アクション監督坂本浩一
原作石ノ森章太郎
出演岩佐真悠子 木ノ本嶺浩 長澤奈央 阿部亮平 横山一敏 市道真央 緑川静香 佃井皆美 人見早苗
配給 ティ・ジョイ
制作国 日本(2013)
年齢制限 R-15

(C)2013「009ノ1」製作委員会 (C)石森プロ

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「009ノ1」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:13:50

広告を非表示にするには