トーク・トゥ・ザ・デッド 作品情報

とーくとぅざでっど

死者と会話したい…それを叶えるアプリ

トーク・トゥ・ザ・デッドのイメージ画像1
トーク・トゥ・ザ・デッドのイメージ画像2

母親が男を作って出て行ってしまい、幼い弟を養うため百合はデリヘル嬢として働いていた。だが、ある日病気と分っていながら弟を一人にし、死なせてしまう。後悔の念の苛まれる百合だったが、同僚のマユから死者と話ができるアプリの存在を知らされる。ただし、死者から「会いたい」と言われても決して承諾してはいけないという。その場合自分も死の世界に誘われるというのだ。半信半疑でそのアプリを使ってみると電話の向こうから死んだはずの弟の声が聞こえてきた…。

「トーク・トゥ・ザ・デッド」の解説

『リング0 バースデイ』『おろち』などを手掛けてきたベテラン鶴田法男監督によるホラー映画。主演はファッションモデル、女優として活躍中の小松彩夏(作品資料より)

トーク・トゥ・ザ・デッドのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2013年8月3日
キャスト 監督鶴田法男
出演小松彩夏 加藤和樹 嶋田久作
配給 トラヴィス
制作国 日本(2012)
上映時間 87分

(C)2012 Next Media Animation Limited. All rights reserved.

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「トーク・トゥ・ザ・デッド」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-12-04 14:52:36

広告を非表示にするには