機動戦士ガンダムUC episode 6「宇宙と地球と」 作品情報

きどうせんしがんだむゆにこーんえぴそーどしっくすうちゅうとちきゅうと

戦場は再び宇宙へ…

機動戦士ガンダムUC episode 6「宇宙と地球と」のイメージ画像1
機動戦士ガンダムUC episode 6「宇宙と地球と」のイメージ画像2

フル・フロンタルの介入で地球連邦軍艦隊の追撃を逃れた《ネェル・アーガマ》は、“袖付き”との共同戦線をやむなく受け入れる。一方、対連邦の秘策を明かして“ラプラスの箱”への次なる座標の聞き出しを目論むフロンタル。その語る未来の非情な酷薄さに慄然するバナージとミネバ。そんななか、一隻の連邦軍哨戒艦が《ネェル・アーガマ》に接近する。哨戒艦の爆沈か、“袖付き”との共同戦線の破棄か…。敵味方の狭間で苦悩するバナージ達の選択は……。

「機動戦士ガンダムUC episode 6「宇宙と地球と」」の解説

理想と現実の狭間で苦悩するバナージが選ぶ未来とは…?メガヒットを記録し続ける「宇宙世紀新章」第6弾。(作品資料より)

機動戦士ガンダムUC episode 6「宇宙と地球と」のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2013年3月2日
キャスト 監督古橋一浩
原作矢立 肇 富野由悠季
脚本むとうやすゆき
声の出演内山昂輝 藤村歩 池田秀一 柿原徹也
制作国 日本

(C)創通・サンライズ

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「機動戦士ガンダムUC episode 6「宇宙と地球と」」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-09-24 13:08:23

広告を非表示にするには