映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム) 作品情報

どらえもんのびたのひみつのどうぐみゅーじあむ

ひみつ道具博物館を狙う怪盗DXの正体とは!?

映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)のイメージ画像1
映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)のイメージ画像2

ある日、押し入れで昼寝をしていたドラえもんの鈴が、未来から来た怪盗DX(デラックス)に盗まれてしまう。ひみつ道具「シャーロック・ホームズセット」で犯人を捜したドラえもんとのび太は、未来にあるすべての秘密道具を展示してある「ひみつ道具博物館」に手がかりがある事を突き止める。のび太たちは早速未来に向かう。博物館館長やガイドのクルトと出会ったのび太たちは、博物館を楽しんでいたが、そこにも怪盗DXが現れて…。

「映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)」の解説

1980年の映画『映画ドラえもん のび太の恐竜』から33作目となる「映画ドラえもん」シリーズ。本作では、大人も子どもも憧れる“ひみつ道具”にスポットが当てられている。今回の舞台となるのは、すべてのひみつ道具が集められた「ひみつ道具博物館」。ガリバートンネルやビッグライトと言ったおなじみのひみつ道具から、ガードロボ、太陽製造機といったスケールの大きな発明品までもが集められているのだ。そんな夢のような「ひみつ道具博物館」の中を縦横無尽に行き来する怪盗DXから、のび太たちはドラえもんの鈴を取り返す事ができるのか?マスタード警部役のゲスト声優として登場する松平健にも注目。監督は『新・のび太と鉄人兵団』の寺本幸代。

映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2013年3月9日
キャスト 監督清水東
原作藤子・F・不二雄
声の出演水田わさび 大原めぐみ かかずゆみ 木村昴 関智一 千秋
配給 東宝
制作国 日本(2013)
上映時間 104分

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2013

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、4件の投稿があります。

P.N.「初音ミク」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2013-04-11

ドラえもんは今も昔も変わらず夢を叶えてくれますよね(´ω`)


レビューを投稿する

「映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-10-15 14:33:01

広告を非表示にするには