ジョーカーゲーム 作品情報

じょーかーげーむ

死をかけた“ババヌキ”、スタート

ジョーカーゲームのイメージ画像1
ジョーカーゲームのイメージ画像2

赤沢千夏は高校3年生、県立の進学校に通っている。今日から3年生全員での“合宿”が行われる。合宿初日、担任からクラス全員で“ババヌキ”をすることが発表される。日本児童の学力低下を食い止める法案“義務教育延長法”の中、“人間力”を高めるために導入されたゲームをテストするための合宿だったのだ。負ければ死を意味するババヌキ。突然降りかかった不条理な運命に翻弄される少年少女たち。生まれて初めて生きることに向かい合った彼らは、何を選択していくのか……。

「ジョーカーゲーム」の解説

日本児童のIQ低下を憂えた政府が施行した“義務教育延長法”の中、“人間力”を高めるために導入されたゲームをテストする為に選ばれた、あるクラス30人の物語。主演は、AKB48の北原里英。女優として活躍のフィールドを広げる彼女の、映画初主演作品となる。ガールズユニット“bump.y”の高月彩良、「海賊戦隊ゴーカイジャー」のゴーカイピンク役、ガールズユニット“Tomato n' Pine”の小池唯、若手男性俳優集団D2のメンバー、大久保祥太郎、白又敦、根岸拓哉、第7回東宝シンデレラオーディションのファイナリスト吉田まどか、兼尾瑞穂、ミスマガジン2011の秋月三佳など、フレッシュスター総出演で展開される。オリジナル脚本を書いたのは、劇団「デス電所」主催で、第55回岸田國士戯曲賞最終候補になった竹内佑。監督は『スラッカーズ 傷だらけの友情』の渡邊貴文。(作品資料より)

ジョーカーゲームのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2012年12月22日
キャスト 監督渡辺貴文
脚本竹内佑
出演北原里英 高月彩良 小池唯 伊倉愛美 大久保祥太郎 白又敦 螢雪次朗 古舘寛治
配給 AMGエンタテインメント
制作国 日本(2012)

(C)2012『ジョーカーゲーム』製作委員会

動画配信で映画を観よう!

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ジョーカーゲーム」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2021-03-24 15:12:11

広告を非表示にするには