たそがれの東京タワー 作品情報

たそがれのとうきょうたわー

東京タワーを舞台にしたラブストーリー

銀座にある洋裁店の針子、吉野京子は、ある日、人並みに着飾ってみたいという想いから店のコートを身にまとって、完成したばかりの東京タワーの展望台へ上がった。そこで青年・津田直樹と知り合い意気投合し、また次の土曜日に東京タワーで会うことを約束する。京子は自分が裕福な家の娘のような振りをしたことを後悔していたが、再び店の服を着て東京タワーに向かった。直樹と再会した京子は、また嘘に嘘を重ねてしまう。

「たそがれの東京タワー」の解説

1958年に完成した東京タワーを背景に、銀座の洋裁店で働く天涯孤独なお針子・京子の初めての恋を描く。1950年代後半の東京の街並みを知ることができる作品でもある。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督阿部毅
出演仁木多鶴子 小林勝彦 見明凡太郎 金田一敦子 白田和男
制作国 日本(1959)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「たそがれの東京タワー」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-06-05 00:01:58

広告を非表示にするには