アナザー・カントリー 作品情報

あなざーかんとりー

一生、女は愛さない

アナザー・カントリーのイメージ画像1

1930年代のイギリス。上流階級の若者が通うパブリック・スクールでリーダー的な存在だったガイ。エリートを約束されていた彼は、コミュニストの異端児ジャドと友情を深めるが、ある青年を愛してしまい、同性愛関係を継続するために、共産主義に傾倒していく。

「アナザー・カントリー」の解説

1930年代の英国のパブリック・スクールを舞台にそこに学ぶ寮生たちの姿を描いた青春映画。美青年とお洒落な服装に彩られた社会派的要素も強い。製作はアラン・マーシャル、エグゼキュティヴ・プロデューサーはロバート・フォックス、監督はこれが長編一作目になるマレク・カニエフスカ。ジュリアン・ミッチェルの原作を基に自ら脚色、撮影はピーター・ビジウ、音楽はマイケル・ストーレイ、編集はジェリー・ハンブリングが担当。出演はルパート・エヴェレット、コリン・ファースなど。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督マレク・カニエフスカ
出演ルパート・エヴェレット コリン・ファース ケイリー・エルウィズ マイケル・ジェン
制作国 イギリス(1984)
上映時間 92分

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、3件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-08-29

トランス・ジェンダーな純愛は当時の厳格な男子寮生活にとって異端…、変革のコミュニズム同様な禁断の理想主義と、大人社会の現実を反映した如き階級制との矛盾も…。其れにしても二枚目同志のボートのデートシーンもダカダンスな陶酔美豊かに描かれた??

最終更新日:2020-09-25 14:38:41

広告を非表示にするには