大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇] 作品情報

おおおくえいえんうえもんのすけつなよしへん

将軍綱吉と、彼女を見守る衛門佐の秘めた愛

大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]のイメージ画像1
大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]のイメージ画像2

時は江戸。男だけが患う疫病「赤面疱瘡」が流行し、女性が表舞台に立つ時代。徳川五代将軍・綱吉は、側室・伝兵衛との間に世継ぎとなる女児・松子をもうけながらも、父の桂昌院からはさらなる世継ぎ候補の懐妊を望まれていた。京都の公家出身だが子どもを産めなかった正室・信平は自身の大奥での影響力を保つため、京より右衛門佐(えもんのすけ)を呼び寄せる。綱吉は右衛門佐を気に入るが、右衛門佐は大奥総取締の座を願い出る。

「大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]」の解説

疫病で男性の数が激減し、男女の立場が逆転した江戸時代の大奥の模様を描いて人気を博しているよしながふみのコミックス「大奥」。この「大奥」を原作に、第五代将軍徳川家光と右衛門佐の秘めた愛を描いたのが本作『大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]』だ。“男女逆転”という設定以外は、ほぼ史実に忠実な物語となっている。世継ぎを作る事を責務とされ、夜な夜な子作りに励まざるを得ない哀しい女将軍・綱吉を演じるのは、菅野美穂。そして、野望を持って大奥に入り、綱吉を影からじっと見守る大奥総取締・衛門佐を堺雅人が演じている。監督は前作『大奥』でも監督を務め、ドラマ版「大奥~誕生[有功・家光篇]」でもメイン演出を務めた金子文紀。

大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2012年12月22日
キャスト 監督金子文紀
原作よしながふみ
出演堺雅人 菅野美穂 尾野真千子 柄本佑 要潤 田中聖 市毛良枝 榎木孝明 由紀さおり 堺正章 宮藤官九郎 西田敏行
配給 松竹、アスミック・エース
制作国 日本(2012)
上映時間 124分

(C)2012男女逆転『大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]』製作委員会

手軽に動画で視聴する

DVD・ブルーレイ発売情報

大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]

大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]ジャケット写真
発売日2013年6月8日
価格3,990円(税込)
発売元アスミック・エース、TBS
販売元松竹
型番DB-671

時は江戸。男だけが患う疫病「赤面疱瘡」が流行し、女性が表舞台に立つ時代。徳川五代将軍・綱吉は、側室・伝兵衛との間に世継ぎとなる女児・松子をもうけながらも、父の桂昌院からはさらなる世継ぎ候補の懐妊を望まれていた。京都の公家出身だが子どもを産めなかった正室・信平は自身の大奥での影響力を保つため、京より右衛門佐(えもんのすけ)を呼び寄せる。綱吉は右衛門佐を気に入るが、右衛門佐は大奥総取締の座を願い出る。
【特典】
劇場予告編
TVスポット映像集

(C)2012 男女逆転『大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]』製作委員会

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、4件の投稿があります。

P.N.「ぺんね」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2013-01-03

華やかとされる世界の中での、女将軍が孤独さを感じながら生きる姿はよく描かれていたように思います。しかし、堺雅人さんが演じる右衛門佐の感情の微妙な変化を感じ取るには、少し雑なストーリーになっていた印象があります。


レビューを投稿する

「大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-03-26 13:15:47

広告を非表示にするには