野良猫ロック セックスハンター 作品情報

のらねころっくせっくすはんたー

野良猫ロックシリーズ第3弾

ケバケバしいネオンに彩られたT基地のバー街は、米軍の引き揚げを受け閑散としていた。その代わりこの荒んだ街に不良少年・少女がいつのまにやらたむろし始めていた。中でも性不能者バロンとその情婦マコを頭とする“イーグルス”のグループは最大の勢力を誇り無法の限りを尽くしていた。そこへ横須賀から妹探しに数馬というハーフがやって来た。そんな時、イーグルスのメンバー進の情婦マリが、ハーフの一郎と駆け落ちしたことがきっかけとなり、イーグルスの“ハーフ狩り”が展開される。

「野良猫ロック セックスハンター」の解説

野良猫ロックシリーズ第3弾。荒みきったT基地のバー街を根城にした非行集団イーグルスの行動を中心に、ニヒルな若い世代の暴走を新しい感覚で描いたアクション娯楽作。マコを演じるのは梶芽衣子。その他、藤竜也がバロン、安岡力也が数馬をそれぞれ演じている。監督はシリーズ第1弾『女番長 野良猫ロック』の長谷部安春。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督長谷部安春
出演梶芽衣子 藤竜也 安岡力也
制作国 日本(1970)
上映時間 85分

動画配信で映画を観よう!

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「野良猫ロック セックスハンター」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2021-04-14 19:15:48

広告を非表示にするには