セカンドバージンの女 通り雨 作品情報

せかんどばーじんのおんなとおりあめ

傷を抱えた人妻と行き場のない少年を描く

弁護士の妻として幸せに暮らしていた真由美は、友人の結婚式帰りの夜道でレイプ被害に遭い、全てを失ってしまう。今では日雇いのガードマンの仕事をしながらひっそり暮らす真由美。そんな中、彼女は公園で家出少年・啓輔と出会う。心に傷を抱えた者同士、不器用ながらも寄り添い合っていく二人であったが、ある日、真由美のもとに夫が訪ねて来る……。

「セカンドバージンの女 通り雨」の解説

“LOVE”と“EROS”をテーマに、現代日本カルチャーを支える監督が競作する『Love and Eros CINEMA COLLECTION 2nd season“SUMMER”』の1本。傷を抱えた人妻と行き場のない少年との交流を描く「花と蛇3」の成田裕介監督作。出演は「老人の恋 紙の力士」の丸純子、「RIVER」の小林優斗、「マメシバ一郎3D」の高橋洋、「らもトリップ」の諏訪太朗。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督成田裕介
出演丸純子 小林優斗 高橋洋 諏訪太朗 宮川一朗太
制作国 日本(2012)

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「セカンドバージンの女 通り雨」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-10-20 14:22:34

広告を非表示にするには