やま猫作戦 作品情報

やまねこさくせん

谷口千吉が監督したアクションもの

広大な中国大陸に日本軍は日夜、ゲリラの襲撃で莫大な損害をこうむっていた。ここ北支最前線を死守する大田原部隊も竜ゲリラの間断なき攻撃に手を焼いていた。そこへ本土より新任将校平良少尉、若葉少尉が配属されてきた。部隊長の大田原少佐と一色中尉は陸士時代の同期だが、反骨の一色は万年中尉で隊長とは犬猫の仲だ。その夜、料理屋「いさみ亭」で二少尉歓迎会が盛大に開かれた。しなだれかかる芸者染丸に平良は「芸者と酒呑むために前線へ来たのではない」ときめつけた。そんな彼に反って染丸は好意を抱くのだった。

「やま猫作戦」の解説

「キングコング対ゴジラ」の関沢新一のオリジナル・シナリオを、「虹の空」の谷口千吉が監督したアクションもの。撮影は「豚と金魚」の小泉福造。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督谷口千吉
出演佐藤允 夏木陽介 伊吹徹 田崎潤 中丸忠雄 山本廉
制作国 日本(1962)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「やま猫作戦」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-07-19 00:01:06

広告を非表示にするには