シグナル 月曜日のルカ 作品情報

しぐなるげつようびのるか

3つの約束から始まった恋愛ミステリー

シグナル 月曜日のルカのイメージ画像1
シグナル 月曜日のルカのイメージ画像2

大学生の恵介は、夏休みに映画館、銀映館でアルバイトする事になった。銀映館には、美人映写技師のルカがいた。ルカは、3年前のある事件から、一歩も外に出られなくなり、映画館で暮らしているという。恵介は、支配人の南川から面接の時に、3つの約束をさせられる。ルカとの恋愛の禁止、月曜日は干渉しない事、そして、過去を質問しない事だった。ルカの秘密を知りたくなった恵介は、3年前の事件について調べ始める。

「シグナル 月曜日のルカ」の解説

人気作家、関口尚の同名のベストセラー小説が映画化。ある事件をきっかけに、映写室に逃げ込んでしまった少女、ルカと大学生、恵介を発端とした、恋愛ミステリー。心に傷を負ったルカは、映画館に閉じこもり、映写室で何度も上映される映画の中だけで人生を過ごしている。人だけでなく、社会からも逃げ出してしまうほど、心が壊れたルカを恵介は救おうとするが…。映画館、そして、街に溢れる瑞々しい「光」が印象的。ルカの心の痛み、そして愛する人を守りたい恵介のせつなさを同時に代弁しているようである。主演は、本作が映画初出演となる三根梓とパフォーマンスグループAAAの西島隆弘。監督は、『時をかける少女』『乱反射』の谷口正晃。

シグナル 月曜日のルカのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2012年6月9日
キャスト 監督谷口正晃
原作関口尚
出演三根梓 西島隆弘 高良健吾 井上順 宇津井健
配給 ショウゲート
制作国 日本(2012)
上映時間 112分

(C)2012「シグナル」制作委員会

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:3点★★★☆☆、2件の投稿があります。

P.N.「ぁんな」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2012-06-18

恋愛ミステリーとなってぃたので、期待して観に行ったのですが…ガッカリでした。本当、期待はずれの映画でした…( ̄▽ ̄;)ルカ…演技力がまったくなぃです。棒読みか!と突っ込みたくなりました。(-_-;)弟役の人ゎ、自然ですごく上手でした!最後だけゎ、ちょっとだけ胸キュンしたので…☆2で。

最終更新日:2020-09-30 00:01:01

広告を非表示にするには