処刑教室 作品情報

しょけいきょうしつ

盗難事件の裏で発覚する、新たなる陰謀… それは暗殺計画へと発展していく。ミーシャ・バートン×ブルース・ウィリス出演の学園サスペンス

自称敏腕ジャーナリストのボビー。ある日、全国共通試験の答案が校長室の金庫から盗まれるという事件が発生する。皆の憧れの的フランチェスカから犯人を見つけるよう依頼されたボビー。戦争帰りの元軍人の校長ジャレッドは、容疑者として不良グループを上げ威圧すが、ボビーは生徒会長ポールに目を向けて一面記事にすっぱ抜いた。ボビーは初めて皆から認められたが、ポールには身の潔白を証明できる証拠があった…。

「処刑教室」の解説

男子生徒を魅了する蠱惑的なフランチェスカ役にミーシャ・バートン。大胆なオールヌードを披露するビッチな女子高生役で彼女の魅力が全開!一方、「ダイ・ハード」シリーズから次々と映画界に金字塔を立ててきたブルース・ウィリスが最恐の軍人あがりで生徒に支配的な校長役を熱演。「シックス・センス」以来の共演も見どころ。アカデミー賞受賞作『ディパーテッド』の製作陣が仕掛ける入り組んだ謎。マーティン・スコセッシ監督作『ディパーテッド』(06)で製作総指揮を務め上げたロイ・リーとダグ・デイヴィソンは共に『THE JUON/呪怨』(04)の製作を始め、待機作には韓国映画『オールド・ボーイ』のリメイクや、邦画『デスノート』(06)のリメイクなど、多数のプロジェクトが同時進行している。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2011年4月2日
キャスト 監督ブレット・サイモン
脚本ティム・カルピン&ケヴィン・ジャクボウスキ
出演ミーシャ・バートン リース・トンプソン ブルース・ウィリス ルーク・グライムス
配給 ファインフィルムズ
制作国 アメリカ(2008)

(C)Program Content and Photos (C)2008 SOPHOMORE DISTRIBUTION, LLC All Rights Reserved

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「処刑教室」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:02:45

広告を非表示にするには