孫文の義士団 作品情報

そんぶんのぎしだん

500人の暗殺団 vs 8人の名もなき義士たち……豪華スター競演の歴史アクション大作

1906年10月1日。腐敗した清朝打倒を掲げる革命家・孫文が蜂起計画を話し合うため、香港を目指し船で日本を発った。北京の紫禁城では、西太后の指令により500人の暗殺団が結成されていた。一方香港では、新聞社社長シャオバイが革命を支持する大物実業家ユータンに資金援助を要請、さらに京劇団の団長で元将軍のファンに協力を依頼する。そんなシャオバイの足取りを、香港警察の警官チョンヤンが追っていた。

「孫文の義士団」の解説

実際に起こった孫文暗殺事件を基に描かれた歴史アクション大作。辛亥革命前夜、中国の未来を憂えて立ちあがった名もなき義士たちと、孫文を亡き者にしようとする暗殺団との死闘をダイナミックに描く。名匠ピーター・チャンの総合プロデュースのもと、『アクシデンタル・スパイ』のテディ・チャンが監督を務めた。20世紀初頭の香港の街並みを実物大で再現した巨大なセットは、圧巻だ。ドニー・イェン、レオン・ライ、ニコラス・ツェー、フー・ジュンなど、中国、香港、台湾が誇る豪華出演者たちが所狭しと動き回る、夢のオールスター・ムービーとして楽しめる。個性的なキャラクターたちが織りなすドラマチックなエピソードが、観る者の魂を揺さぶるだろう。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2011年4月16日
キャスト 監督テディ・チャン
出演ドニー・イェン レオン・ライ ニコラス・ツェー ファン・ビンビン ワン・シュエチー レオン・カーフェイ フー・ジュン エリック・ツァン クリス・リー サイモン・ヤム
配給 ギャガ
制作国 中国=香港(2009)
年齢制限 R-15
上映時間 139分

(C)2009 Cinema Popular Ltd. All Rights Reserved.

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「孫文の義士団」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-02-21 10:19:19

広告を非表示にするには