不倫純愛 作品情報

ふりんじゅんあい

鬼才・新堂冬樹のエロティックで哀しみに満ちたラブ・ストーリーを、俊英・矢崎仁司が映像化

不倫純愛のイメージ画像1
不倫純愛のイメージ画像2

出版編集部で編集長として働く辰波京介。やりがいある仕事、美しい妻の真知子を持ち、充実した日々を送っているように見えた。しかし、妻を愛しているものの、結婚生活15年を超えて倦怠期を迎え、夜の営みが重荷となっていた。そんな折、新進気鋭の作家・岡セイジの自宅を訪れ、セイジの恋人・川島澪香と出逢う。彼の小説は常に彼女をモチーフに書かれており、その想像を超える美しく妖艶な姿に、京介は惹かれていく。ある日セイジが突然失踪し、二人は共に捜索活動をするうちに、ある出来事がきっかけで肉体関係を結んでしまう。背徳と知りつつ、性愛に溺れていく二人。しかし、その裏にはセイジの策略があり、魔の手は京介の妻・真知子へと伸びていた。

「不倫純愛」の解説

不倫と純愛という相反する愛が混在した関係に、本能のまま溺れていく男女を描く、新堂冬樹の同名作を映画化。監督は『スイートリトルライズ』『ストロベリーショートケイクス』の矢崎仁司。美しい妻・真知子を演じるのは、人気グラビアアイドルとして活躍後、本格的に女優の道へと進み、着実に力をつけている嘉門洋子。二人の男を惑わすファムファタルとして、その圧倒的存在感をスクリーンに焼き付けている。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2011年1月22日
キャスト 監督矢崎仁司
原作新堂冬樹
出演嘉門洋子 津田寛治 中村優子 河合龍之介
配給 クロックワークス
制作国 日本(2010)
上映時間 95分

(C)2011「不倫純愛」製作委員会

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-06-26

チャンネルNEKOの深夜放映で視聴。映像的に綺麗に見えた様で

最終更新日:2020-07-01 16:00:09

広告を非表示にするには