KING GAME 作品情報

きんぐげーむ

突然、何者かによって同じ場所に集められた、見知らぬ10人の男女。江川達也の原案・監督“密室ミステリー”

「それでは、いよいよ“キングゲーム”開催です!」進行役の白兎が高らかに宣言した。広間は10の部屋とつながっていて、チェーホフのほかに強制的に集められた見知らぬ10人の男女がいた。10人は、外部と遮断された場所に監禁された状況で、いわゆる“王様ゲーム”を10日間かけて行うことになる。王様の命令は絶対。それがこのゲームのルールだ。なぜ、こんな異常な事態に巻き込まれてしまったのか、10人には思い当たるフシがあった。望みを叶えてもらうために、ある組織と交わした契約。抱えている事情があるため、常軌を逸した状況にも関わらず、契約を破棄する者は誰もいない。しかし、閉鎖的な空間でゲームが続けられていくうちに“王様”の要求は次第にエスカレートしていき、それぞれの心の奥底にあるものが炙り出されていく。そしてこのゲームには、ある“仕掛け”が施されていた……。

「KING GAME」の解説

漫画家・江川達也が映画『東京大学物語』の完成後すぐにスケッチを描いてアイデアを出したという、“王様ゲーム”を通して、人間の本質を抉り出すユニークな物語。出演は、『グミ・チョコレート・パイン』や『リアル鬼ごっこ』の石田卓也、日・加・伊合作の『シルク』で日本人ヒロインを演じた芦名星を軸に、木村佳乃、前田愛、堀部亮介、窪塚俊介、山本浩司など。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2010年8月28日
キャスト 監督・原案江川達也
出演石田卓也 芦名星 窪塚俊介 前田愛 堀部圭亮 山本浩司 夏目ナナ ジェイ・ウエスト 佐藤千亜妃 川村ゆきえ ジェリー藤尾 木村佳乃
配給 ファントム・フィルム
制作国 日本(2009)
上映時間 93分

(C)2009キングゲーム製作委員会

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「KING GAME」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:00:31

広告を非表示にするには